1. 潮干狩りにアウトドア用の椅子は重宝します。 長時間、腰姿勢やしゃがみ込み姿勢って結構疲れるんですよね。 かといってクーラーボックスに座るわけにもいかず(貝を入れたりするから、座られると邪魔になる) 休憩しようと思っても、干…

  2. 小さな子供は、5~10cmの水深があっても溺れてしまいます。 干潮時に行く潮干狩りといえども、1~2歳の子はどこに走っていくか分からないし、深みにはまって溺れてしまわないか心配ですよね。 キャンプの水難事故は親が…

  3. 潮干狩りに行くなら、貝を入れておくネットは必須です。 ネットは100均からアマゾン、楽天どこでも購入できます。 ですが、種類が多いので、どれにしたらいいかちょっと迷ってしまいますよね。 そこで、今回は潮干狩りに用意しておき…

  4. 兵庫県といえば港神戸など海のイメージがありますが、潮干狩りもできる海岸があるんですよ。 安心安全の貝が採れるのはやはり播磨灘沿岸をはじめ、海水浴として有名な海岸・世界遺産にも近い海岸・船を使って無人島へなど選択肢は豊富です。 今…

  5. 様々な自然体験ができる千葉で栗拾いのできる農園をご紹介します。 県内に栗拾いができる農園はたくさんあるのですが今回のキーワードは「入園無料」入園0円で栗拾いが可能。 拾った分を量り売りで買い取る明朗なシステム。 秋のお出か…

  6. 秋を代表する味覚、栗を拾ってみませんか? ご紹介するのは岐阜県での栗拾い。 今回は気軽な秋のファミリーレジャーとして日帰りで行くことができる農園をリサーチ。 ブランド栗発祥の地、岐阜で美味しい栗をしっかり持って帰ってくださ…

  7. 「一年の計は元旦にあり」と良く言われますが、やはり新年は初詣と一緒に初日の出を見て良い年のスタートを切りたいものです。 埼玉は私の地元なんですが、いい初日の出スポットが沢山あります! 埼玉で初日の出はどこで拝もうかな?と悩んでい…

RETURN TOP

こちらの記事もおすすめです

プロフィール


こんにちは!
ハワイが大好きな管理人です。

このブログでは、読んでくれた方の為になるような情報を発信していきたいと思っています。

色々な情報を載せているので、ぜひゆっくりしていってくださいね(^^)/

応援よろしくです!

応援よろしくです!

お問い合わせ