ワンピースに合わせたい!夏のカーディガンコーデ8選!

Sponsored Link

 

夏でもオフィスなど屋内では涼しい場所が多いですよね。

防寒としてのカーディガンを鞄に入れておくだけではもったいない!

今回は夏のワンピース×カーディガンコーデを集めてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 



スポンサード リンク


ネイビー

1%e2%97%8b%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%bc
http://matome.naver.jp/odai/2138095405129036901

 

ネイビー×白の正統派コーデ。

 

上品でさわやかな印象のネイビーは男女両方からのウケもバツグン!

 

レース素材なら大人の女性らしい着こなしに。

 

写真のようなデザインだと、くびれが出来てスタイル良く見えますね。

 

靴はピンク系だとガーリー度がアップし、白系だとよりさわやかさがアップしますよ。

 

靴とバッグの色を合わせるのもオススメ。

 

○ポイント

・きれいめワンピースを着る

・ネイビー×白はさわやかな印象になる

・白系の靴がオススメ

 

 

グレー

2%e2%97%8b%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%ac%e3%83%bc
https://likes-work.com/articles/PCMW3

 

さわやかな中にも落ち着いた印象が欲しい人はグレーがオススメ。

 

白だと若々しい印象が強くなるので、大人コーデにしたい人はグレーを選ぶとGood!

 

日焼けした肌より、白い肌の方が良いです。

 

カーディガンは白同様に何色でも合いますよ!

 

シンプルできれいめコーデとしても使えるワンピースには、コンフォートサンダルなどを合わせればカジュアルな着こなしにも◎。

 

○ポイント

・グレーはさわやかさと落ち着きがある印象に

・どんな色のカーデも合う

・ぺたんこサンダルでカジュアルダウン

 

 

花柄(白)

3%e2%97%8b%e8%8a%b1%e6%9f%84%ef%bc%88%e7%99%bd%ef%bc%89
http://hanaco.biz/?p=1696

 

オールホワイトで万人受けコーデ。

 

きれいめのワンピースなら、清楚で女性らしい着こなしになります。

 

カーディガンのボタンは全部とじるのではなく、一番上だけとじると重苦しくなく、またワンピースの切り替え部分が見えるのでスタイル良く見えますよ。

 

デートや彼のご両親に会うときにもオススメ!

 

フォーマルな場では、夏でもパンプスに上質なバッグを合わせましょう。

 

○ポイント

・オールホワイトで清楚に

・デートや顔合わせなどの時にもオススメ

・上品なバッグを持つ

 

 

花柄(黒)

4%e2%97%8b%e8%8a%b1%e6%9f%84%ef%bc%88%e9%bb%92%ef%bc%89
http://topicks.jp/70676

 

色のきれいな花柄ワンピースでパーティーの主役に。

 

写真のワンピースはステキな柄ですよね。

 

黒地の花柄は白地よりも大人な印象が強くなります。

 

カーディガンはワンピースの柄とぶつからず、柄を引き立ててくれる白系がオススメ。

 

靴やバッグを黒にするとかっちり感アップし、コーデが引き締まりますね。

 

オープントゥにすることで軽さが出るので、夏にはピッタリです。

 

○ポイント

・パーティーにオススメ

・黒地は大人な印象に

・靴とバッグを黒にする

 

 

ストライプ

5%e2%97%8b%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%95%e3%82%9a
http://matome.naver.jp/odai/2137592223851188701/2137662995343135803

 

体型が気になる人は、ストライプ柄&タイトスカートタイプがオススメ!

 

ストライプもタイトスカートも視覚効果で縦ラインを強調してくれるので、スタイルアップできます。

 

差し色に明るい色のカーディガンを肩に巻けば、視線を上に集めることもできますよ。

 

カーディガンは赤や黄色も良いですが、さわやかにまとめるなら青がオススメ。

 

メタリックアイテムを取り入れれば、よりおしゃれな着こなしになりますよ!

 

○ポイント

・カーディガンはブルーがオススメ

・メタリックアイテムを取り入れる

・視覚効果を利用する

 

 

黒チェック

6%e2%97%8b%e9%bb%92%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af
https://i-see.in/articles/4503

 

白カーディガンで爽やかさアップ!

 

こちらのワンピースも上品なデザインなので、デートやオフィスコーデとしても◎。

 

重たい印象になりがちな時は、白カーディガンで軽さをプラス。

 

カジュアルに着こなすなら、黄色や青のカーディガンを差し色として使うのもオススメ。

 

靴下×靴はカジュアルなシーンで。

 

フォーマルシーンでは、肌色ストッキングにパンプスを履いてくださいね。

 

○ポイント

・オフィスにも◎

・黄色や青系を差し色に

・サンダルでもOK

 

 

ロング丈

7%e2%97%8b%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e4%b8%88
http://news.livedoor.com/article/detail/11804129/

 

鮮やかブルーにはグレーで落ち着きをプラス。

 

ロングワンピースにはロングカーディガンを合わせると、縦ラインをうまく強調してスタイルアップできますね。

 

夏の定番アイテム、ストローハットで視線を上に集めましょう。

 

旅行などのリラックスモードにオススメのコーデです。

 

おなか周りにゆとりのあるデザインならマタニティママにもGood!

 

靴でトレンドを取り入れると、よりおしゃれな着こなしに。

 

○ポイント

・縦ラインを活かす

・マタニティママにもオススメ

・トレンド靴を履く

 

 

ロング丈

8%e2%97%8b%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e4%b8%88
http://store.shopping.yahoo.co.jp/fleur-neije/10000614.html

 

切り替えしの無いワンピースは、ショート丈のカーディガンでウエストの位置を高く見せる。

 

黒だとより引き締まって見えますよ!

 

裾にフリルがついていると、女性らしいシルエットになりますね。

 

女性らしい着こなしのときは、ストラップ部分が細いサンダルを履くと、華奢な印象をアップできますよ。

 

ストローハットやつばの広いハットもオススメ。

 

○ポイント

・短い丈のカーディガンでウエストを作る

・フリルでガーリーに

・細ストラップサンダルを履く

 

 

夏にワンピースに合うカーディガンを着るコツ

 

夏なので、さわやかで明るいカーディガンを選ぶとGood!

 

白、青や黄色などのパステルカラーが特にオススメです。

 

ワンピースが暗めの色でもさわやかな印象になりますよ!

 

防寒ではなく、肩に掛けてコーデのアクセントにすると良いです。

 

ロングワンピースには、ノーマル丈よりもショートもしくはロング丈の方がスタイルアップできます。

 

ワンピースのデザインに合わせて、カーディガンの丈を選ぶようにしましょう。

 

今夏はワンピース×カーディガンで暑い日もおしゃれを楽しんでくださいね!



Sponsored Link


関連記事

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。