関西でおすすめの桃狩り!1日遊べるスポットを厳選しました!

Sponsored Link

= 121

ももは生でも缶詰でも少し大きめにカットしてあるのが大好きな管理人です。今回はそんな桃を食べ放題できる関西の桃狩りスポットを調べてみました!
関西で桃狩りができる農園の数はそんなに多くありません。それだけに美味しさにこだわって育てている桃に出会うことができます。桃狩りの季節は7月~8月。調度夏休みの時期ですね。

短い旬を狙って家族のお出かけ計画立ててみませんか。夏の思い出が美味しい思い出にきっとつながります。

 




Sponsored Link


アグリパーク竜王(滋賀)


引用元:http://www.ogotoonsen.com/course/cs_active

 

道の駅で収穫体験しかも桃が採れるなんて夢のようなお話ですね。野菜と果物にこだわる道の駅ですから栽培されている桃は期待を裏切りません。

予約無しで行くことができますが、天候などで収穫数が変わるので必ず公式サイトを確認して下さい。木で熟した桃の甘さを家族みんなで堪能しましょう。

 

桃の種類は、あかつき・長沢・清水白桃など様々。

特におすすめは、清水白桃!女王と呼ばれる白桃たちの果汁を現地でリアルに体験して下さい。

 
住所:滋賀県竜王町山之上6526

営業時間:9~17時(7月20日~8月31日は~18時)

定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、7月20日~9月30日は無休

桃狩りの時期:7月中旬~8月上旬

料金:3時間もぎ取り食べ放題

l  大人1100円

l  小人900円

l  幼児600円

お持ち帰り:持帰りは時価(量り売り)

駐車場の規模:無料駐車場100台

電話番号/ホームページURL:

l  0748-57-1311

l  http://www.biwa.ne.jp/~aguri-p/index.html
 

・予約について

当日先着順受付(予約不要)

当日の受付人数はツイッターで確認できます。食べごろの桃が無くなり次第終了します。

公式サイトで確認の上お出かけください。

雨天中止の場合は中止になるので注意してくださいね。

 

・アクセスについて

名神高速竜王ICから国道477号経由8分

 

・立寄りたいおすすめの食事処

アグリパーク竜王・炭焼きBBQガーデン


引用元:http://30min.jp/guide/698

 

同じ敷地内にあるBBQ施設に立ち寄らないのはもったいないですよ。

お肉はブランド近江牛、野菜は地元で採れた新鮮野菜、お米は地元の環境米。

人気があり過ぎて近江牛が売切れする日もあるようです。品切れの時でも黒毛和牛が食べられます。

平日で少人数なら当日受付もあるようなので、諦めずにトライして下さい。

手ぶら・安全・美味しいBBQは家族の笑顔増えますね。
問合せ先:0748-57-1311予約が必要です。

営業時間:11時~15時

料金:

l  大人3000円・4000円

l  小人1500円

定休日:月曜日(7月末~9月末無休)

駐車場の規模:無料100台
 

 

・立寄りたい周辺のおすすめ観光スポット

アグリパーク竜王・動物ふれあい広場


引用元:http://blog.livedoor.jp/aguri_p/archives/2010-09.html

 

アグリパーク竜王は子供連れにとても評判のよいスポット。

ちょっと立ち寄ったけれど、子供にせがまれて長時間滞在という体験談を耳にします。

動物とのふれあいができるからかもしれません。うさぎを抱っこしたらシャッターチャンスですね。

仔馬ややぎにエサをあげることもできます。家族で1日過ごせるアミューズメントパークの道の駅はお役立ちスポットです。
問合せ先:0748-57-1311

営業時間:

l  4月~9月9時30分〜17時

l  10月~3月10時~17時

定休日:月曜日※月曜日が祝日の場合は火曜日

料金:

l  中学生以上200円

l  小学生以下100円

駐車場の規模:無料100台
 

 

フルーツ王国さやか(京都)


引用元:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000170299/

 

予約が必ず必要ですが、予約が取れれば無制限で桃が食べられるパラダイスが待っています。

しかも雨天でも可能な貴重な桃狩り。観光農園として手入れをされた畑です。

桃狩りの時期は真夏ですが食べる場所は陽除け対策がしてあるのも安心できます。

子供たちが自分の手で採った桃で大満足できるおすすめ農園です。期間は短いですがピンポイントの甘さが味わえる桃が待っていますよ。

 

桃の種類は、
  • 長沢白鳳
  • 八幡白鳳
  • 山根白桃
果汁と甘み、桃に期待すること全部持っている白鳳が押し桃。

 
住所:京都府京丹後市弥栄町木橋2194

営業時間:9~17時

定休日:期間中無休

桃狩りの時期:8月上旬~下旬

料金:時間無制限もぎ取り食べ放題

l  大人1990円

l  小人(小学生)1500円

l  幼児(小学生未満)無料

お持ち帰り:別途料金で持帰りあり

駐車場の規模:無料駐車場30台

電話番号/ホームページURL:

l  0772-65-4192

l  http://www.fruits-oukoku.jp/index.html
 

・予約について

要予約(当日の場合は事前要問合せ)です。

公式サイトから予約ができます。

お弁当持込み不可です。また雨天要問合せ(状況により、テント等の対応可)になるので注意してくださいね。

 

・アクセスにつてい

宮津与謝道路与謝天橋立ICから国道178・176・312・482号、府道53号経由35km30分

 

・立寄りたいおすすめの食事処

丹後王国食のみやこ・七姫殿


引用元:http://www.amanohashidate.jp/food/sichihimeden/

 

フルーツ王国さやかから車で約3km・10分

 

道の駅なのに広さは甲子園の8倍。

西日本最大級の規模とサービスを誇ります。

レストランも4か所ありますが、フードコートを選びました。メニューは伊勢エビなどの豪華海鮮焼きからピッツアやラーメンなど。

好きなものが選べるフードコートはファミリーの食事タイムあげてくれます。
住所:京都府京丹後市弥栄町鳥取123

問合せ先:0772-65-4193

営業時間:10時30分〜20時(LO19時30分)

定休日:火曜日

駐車場の規模:無料500台
 

 

・立寄りたい周辺のおすすめ観光スポット

丹後王国食のみやこ・アトラクションコーナー


引用元:https://tango-kingdom.com/theme83.html

 

フルーツ王国さやかから車で約3km・10分

 

食事の後もここで楽しめます。というよりアトラクションを見たら素通りはムリですね。

おもしろ自転車(300円)・ゴーカート(1周500円)・アスレチック(無料)と遊び盛りには見逃せないアトラクションばかり。

自転車とゴーカートの営業は土日祝だけです。

アスレチックは木とタイヤの組合せで誰もが楽しめるレベル。ブランコ・滑り台・シーソーはすべて木でできた自然派アスレチックに笑顔弾けます。
住所:京都府京丹後市弥栄町鳥取123

問合せ先:0772-65-4193

営業時間:10時~16時(おもしろ自転車・ゴーカート)

定休日:おもしろ自転車・ゴーカートは土日祝のみ

駐車場の規模:無料500台
 

 

アダチ観光農園(兵庫)


引用元:http://www.adachi-cherry.net/peach.htm

 

唯一食べ放題ができない農園です。

でもそれだけ手間暇をかけ、心をこめて育てられた桃なので期待してお出かけください。試食の分量も満足できる量が用意されます。プロの目で選んだ旬の桃を家族で食べられますよ。

普段店頭で見かける桃ではなく、木で熟した桃はなかなか食べられません。

白桃もマンゴーのような黄桃も果汁も甘みもたっぷりです。

 

桃の種類は、白桃・黄桃です。

より一層の手間をかけて育てている黄桃のしっとり感に感動できます。

 
住所:兵庫県朝来市和田山町野村191-1

営業時間:

l  10時30分〜11時30分

l  13時~15時

定休日:期間中無休

桃狩りの時期:8月中旬~9月上旬

 

料金:試食付600円、もぎ取り分買い上げ(食べ放題はありません)

もぎ取ったものは持ち帰ってから食べて下さい。

お持ち帰り:お土産販売はありません。

駐車場の規模:無料駐車場15台

電話番号:079-672-4593
 

・予約について

要予約(完全予約制)です。

予約の電話は18時30分~19時30分でお願いします。

弁当持込みは不可となっています。

 

・アクセスについて

北近畿豊岡道山東ICから国道312号、県道273号経由6km15分

 

・立寄りたいおすすめの食事処

竹田町屋カフェ寺子屋


引用元:http://wadayama.jp/spot/4793

 

アダチ観光農園より車で約8km・14分

 

靴を脱いでお部屋に上がる古民家カフェ。

店内は禁煙、テラス席はペットも入れる、アットホームな雰囲気が人気。但馬牛を使ったメニューを中心に美味しいものが食べたい人達から支援されています。

陶板焼きやすき焼きのお肉はもちろん、新鮮な卵の黄身の盛り上がりも目をひきます。ファミリーもゆっくり過ごせますよ。
住所:兵庫県朝来市和田山町竹田286

問合せ先:079-674-1255

営業時間:10:00~18:00

定休日:不定休

駐車場の規模:有り
 

 

・立寄りたい周辺のおすすめ観光スポット

あさごふれあいプール くじら


引用元:http://www.fudec.co.jp/gallery/

 

アダチ観光農園より車で約15km・26分

 

ファミリーにおすすめの温水プールぜひお立ち寄りください。温水プールにトレーニングジムを備えた施設です。建物は木で作られているので、ぬくもりあるビジュアル。

水深60cmのスラーだー付幼児用プールがあります。水用おむつ着用でベビーも利用可能なのはうれしいですね。

スイミングキャップのレンタルはありますが、水着等は準備を忘れずに。

浮き輪は持ち込めませんが、ビート板やアームヘルパーがあるのでスイミングの練習もできますよ。
住所:兵庫県朝来市新井172

問合せ先:079-670-4700

営業時間:月~金10時30分 ~ 20時30分(土は18時まで・日祝は17時まで)

定休日:水曜日

料金:

l  高校生以上500円

l  高校生未満300円

駐車場の規模:無料79台
 

 

神戸市立フルーツ・フラワーパーク(兵庫)


引用元:http://bimishioi.com/okami/

 

神戸市内で桃狩りです。

入園料は無料なのでこの値段で食べ放題はリーズナブル

栽培されている末木白桃は糖度が高く大きな実に育つのが特長。期間は短いですが味は保証付き。

木に実る桃を手にできる桃狩りで、夏休みの絵日記サクサク進みそうですね。

 

桃の種類は、白鳳・末木白桃です。とっても美味しいですよ。

果汁多過ぎの桃食べて下さい。

 
住所:兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150

営業時間:

l  平日→10時~16時(15時まで受け付け)

l  土日祝→10時~16時30分(15時30分まで受け付け)

定休日:年中無休

桃狩りの時期:8月上旬

 

料金:園内で桃が食べ放題

l  中学生以上1.000円

l  4歳~小学生まで600円

お持ち帰り:お土産用(1kg→1.100円

駐車場の規模:無料駐車場1500台

話番号/ホームページURL:

l  078-954-1010

http://fruit-flowerpark.jp/
 

・予約について

予約は必要ありませんが収穫の状況を確認の上お出かけください。

公式サイトで確認ができます。

お弁当持込み可(飲食施設には持込み不可)

 

・アクセスについて

新神戸トンネル~阪神高速北神戸線柳谷JCTを経て六甲北有料道路大沢IC降りてすぐ

 

阪神高速31号神戸山手線~7号北神戸線柳谷JCTを経て六甲北有料道路大沢IC降りてすぐ

 

・立寄りたいおすすめの食事処

ベビーフェイスプラネッツ 北神戸店


引用元:http://babyface-planets.blogspot.jp/2016/08/bfp810.html

 

神戸市立フルーツ・フラワーパークより車で約4.4km・11分

 

子供連れ大歓迎のお店をご紹介します。

メニュー・椅子・食器・お手洗いすべて子供用を用意。おむつ替えのスペースからキッズスペースまで充実しています。

もちろんメニューも充実。フワトロオムライスやコブサラダ、フルーツとホイップ多過ぎのデザートも自慢できる仕上がり。安心してファミリーで立寄れます。
住所:兵庫県神戸市北区藤原台北町6-20-1

問合せ先:078-982-2117

営業時間:11:00~24:00(L.O.23:30)

定休日:無休

駐車場の規模:120台(3時間無料)
 

 

・立寄りたい周辺のおすすめ観光スポット

神戸市立六甲山牧場


神戸市立フルーツ・フラワーパークより車で約21km・39分(有料道路使用)

 

東京ドーム5個分という広さの牧場が六甲の山上に広がっています。動物たちとの触れ合いと美味しい乳製品が人気です。

ポニーの乗馬体験は4才から、仔牛・うさぎ・羊にはエサをあげる事もできます。

ベビーカーでのお出かけの方にワンポイントアドバイス。駐車場は南側が便利。牧場内は坂が多いので抱っこひもなども用意すると安心です。授乳のできるスペースやおむつの交換台もあります。歩きやすい靴でお出かけすることをおすすめします。
住所:神戸市灘区六甲山町中一里山1-1

問合せ先: 078-891-0280

営業時間:9時~ 17時 4月~10月の土日祝と8月は~17時30分

定休日:4月~10月:無休

11月~3月:火曜日定休(但し祝日の場合は翌日が定休)

料金:

l  高校生以上:500円

l  小・中学生:200円

l  幼児:無料

駐車場の規模:800台(1日500円)
 

 

名山農園(和歌山)


引用元:http://blog.goo.ne.jp/solaris96/e/12e5429a76fc6f1a04cab8d19732558b

 

和歌山のかつらぎ町はフルーツの町として有名です。

桃狩りができる農園の中でもエコファーマーの認定を受けている名山園をご紹介します。

有機肥料で育った桃の糖度の最高値は15度。(12度あれば桃は充分甘い)

美味しい桃は高い所にあるので脚立を使っての収穫になります。

小さなお子さんはチョット危険かもしれません。

子供料金の設定は無いので、ムリせずパパやママの採った桃を楽しんで下さい。桃をもぎ取るのは1人1個。

その他持ち帰り用に1個いただけます。園側が収穫した、食べごろ桃が食べ放題として用意されています。

桃の生産量全国8位の和歌山プライドの桃。基本の白桃から黄桃まで糖度の高さを味わって下さい。
住所:和歌山県伊都郡かつらぎ町東渋田329

営業時間:10時30分〜18時

桃狩りの時期:6月下旬~8月下旬

種類:白桃・黄金桃

定休日:期間中無休

料金:大人 1800円 ( 税込 )

体験で1人1個の桃狩り + 1個 ← お持ち帰り (お土産) です。取り置き桃(糖度かなり高め)食べ放題

お持ち帰りは可能?:持帰りあります。値段は現地で確認

駐車場の規模:無料駐車場あり

電話番号:090-4903-2858 (TEL&FAX0736-22-2508)
 

・予約について

要予約です。

桃狩りの開園時間中は電話がつながりにくいこともあるようです。早めの予約がおすすめです。

 

・混雑状況

8月中旬に採れる黄金桃が人気。色と甘みを求めて混雑します。

雨天対応ないので気を付けてくださいね。

 

・アクセスについて

京奈和 紀北かつらぎICから車で10分
道の駅 紀の川万葉の里から車で8分

 

・立寄りたいおすすめの食事処

ラ・マードレー


引用元:https://ameblo.jp/mos-mama/entry-12086168545.html

 

名山農園から車で約13km・20分

 

季節に合わせた花が咲く庭園を眺めながら食事ができるカフェ。

旬にこだわる野菜の美味しいメニューが揃っています。

デザート付の日替わりのランチやパスタ・ピッツアでお腹も心も満たされます。

フルーツたっぷりのパフェも高評価。

ガーデンスペースのお散歩もできるので家族連れにもおすすめです。
住所:和歌山県伊都郡かつらぎ町新城1035 フラワーガーデン・アラキ内

問合せ先:0736-26-0088

営業時間:10:00~19:00(L.O.18:30)

定休日:月曜日・火曜日

駐車場の規模:有り
 

 

・立寄りたい周辺のおすすめ観光スポット

小原洞窟恐竜ランド&極楽洞


引用元:http://www.aso-biba.info/index.cgi?vmode=&mode=sisetu&subflag=2150

 

名山農園から車で約4km・7分

 

恐竜大好きな子供たちにおすすめの洞窟体験です。

所要時間は40~60分。

洞窟の随所にドラコドンやスティラコザウルスがそのまま生息しているように展示されています。

恐竜の声が聞こえたり照明が突然当たったりとドキドキ体験もあるので、恐がりさんは気をつけてね。

ベビーは抱っこひもでの入場をおすすめします。夏はヒンヤリ、冬は暖かい洞窟探検を乗り切れば、ファミリーの結束力が高まりますよ。

近くにある「恐竜館」は現在休館中なのでこちらで楽しんで下さい。
住所:和歌山県伊都郡かつらぎ町花園梁瀬1020

問合せ先:0737-26-0836

営業時間:9時~ 17時

定休日:3月~9月は無休10月~2月は木曜日休業(祭日は除く)

料金 :大人800円 子供500円(3歳未満無料)

駐車場の規模:無料駐車場有り
 

では、最後に桃狩りを120%楽しむための準備リストと桃狩りのコツをご紹介したいと思います。

 

桃狩りに必要なものリスト

 

・ウエットティシュ

・虫除けグッズ

・UV対策グッズ

・包丁・お皿・フォーク

・汗ふきタオル

・ゴミ袋

・水分は多めで

 

桃が美味しくなる季節は真夏、ということを前提に必要なものを準備しましょう。

ウエットティシュは汗も拭けるタイプがおすすめ。虫と日差し対策はマストです。

包丁やお皿などは貸し出しがあるかかくにんしましょう。果汁たっぷりの桃なら少し深めの容器があると食べやすいですね。

水分は味があるものより水で。口の中もさっぱりします。

服装は帽子を忘れずに。着替えも用意した方がいいですね。

もぎ取り体験では桃の表面が皮膚に触れるとかゆくなることもあるので、暑くても木の下では長袖長ズボンが安心です。

足元は靴で。水はけの良い地面でもサンダルは危険です。

 

美味しい桃の見極め方

 

まずは形からチエックです。左右対称に大きくなっている実は美味しいですよ。

次に色ですが品種で変わります。赤く色づく種類は赤が冴えます。表面が白い種類はキレイに白くなります。

桃の特長表面の産毛はしっとり寝ている状態は熟している証拠。プラス香りがよければその桃は当りです。

 

まとめ

 

・アグリパーク竜王(滋賀)

・フルーツ王国さやか(京都)

・アダチ観光農園(兵庫)

・神戸市立フルーツ・フラワーパーク(兵庫)

・名山農園(和歌山)

 

5か所をご紹介しました。アダチ観光農園は、隣接した果樹園で育つ果実のために食べ放題をしていません。

何気に捨ててしまった種から他の果実がダメになってしまうこともあるそうです。

時間と手間をかけて育てた桃を提供する農園が多いので、基本予約が必要です。

自然の恵みを頂く時は天候に左右されることも覚えておきましょう。どこの農園も収穫状況の確認が必要です。

美味しい桃はビタミンCとカリウムを含んでいます。夏を乗り切る果物で有意義な夏休みをお過ごしください。


Sponsored Link

こちらの記事もおすすめです

応援よろしくです!

応援よろしくです!

お問い合わせ