神戸女子旅おすすめプラン!日帰りで120%満喫スポット厳選!

Sponsored Link

= 286

神戸&女子&旅!こんなにテンションあがる設定があるでしょうか!?

しっとりとした大人ムーディーデートも最高なんですけど、ごめんなさい、アクティブな女子旅も最高。ああ、どっちにしよう(笑)

こんな感じで冒頭からテンション上げ↑上げ↑ですが、元気いっぱい、神戸の街を駆け回って、お買い物にグルメ、クルージングに恋愛祈願!120%満喫しちゃえる1dayプランをご紹介します!

ぜひご一緒に、テンション上げめ↑で、読み進めてくださいね\(^o^)/

 




Sponsored Link


神戸女子旅おすすめプラン!日帰りで120%満喫スポット厳選!

 
9:00    元町駅Start

神戸の朝を味わう。トアロードでモーニングカフェ!

 

10:00   生田神社

本日の目玉?それともついで?パワースポットで恋愛祈願!

 

10:30   三宮の高架商店街・ピアザkobeでショッピング

雑多でジャンク!おもしろいもの目白押しの高架下!

 

11:00   三宮センター街でショッピング

神戸ショッピングの中心地・巨大商店街!ここで買えないものはない!

 

12:00   ランチは南京町で本格中華!

お昼からフカヒレパラダイス!食べ歩きも気になる~!

 

14:00   ハーバーランド到着

センスが光るお土産選びも重要です!

 

14:30   ティータイムクルーズで一休み

さすがに疲れましたか? 豪華クルーザーで神戸満喫ティータイム!

 

16:00   メリケンパークで記念撮影も忘れずに!

まさに神戸!という写真を撮るなら、メリケンパークがイチオシ!

 

16:00   旧居留地エリアを散策&個性派雑貨ショッピング!

レトロな建物は、見るだけにあらず。中にはオシャレなショップがずらり!

 

17:30   とんぼ玉記念館

キラキラガラス玉の手作りアクセで、自分だけの思い出作り。

 

18:30   ディナーはリッチに、大人な神戸を味わって〆!

こんな素敵なお店に入ってもいいのかしら… いいんです!
 

 

9:00    元町駅Start

神戸の朝を味わう。トアロードでモーニングカフェ!

 

—見どころ・食べどころ

神戸イチ有名で人気のある老舗デリといえば「トアロード・デリカテッセン」さん。

1F部分にはショーケースがずらり!ハムにソーセージ、スモークサーモンにチーズ…などなど。そして2Fが喫茶コーナーになっていて、デリの食材を使ったお野菜たっぷりのサンドイッチやトルティーヤをいただけます。

 

村上春樹さんのサンドイッチの原点としても知られる神戸の老舗デリ。

ぜひ一度味わって、神戸気分を盛り上げてスタートしてくださいね(^^)


引用元;https://tabelog.com/imgview/original?id=r2092659954857

 

トアロード・デリカテッセン

 

—アクセス

住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通2-6-5

TEL:078-331-6535

 

 

10:00   生田神社

本日の目玉?それともついで?パワースポットで恋愛祈願!


引用元;https://www.mwed.jp/hall/10862/#&gid=1&pid=1

 

—見どころ・食べどころ

「ご縁結びのいくたさん」で有名な生田神社です。トアロード・デリカテッセンから歩いてすぐ。これはぜひ寄っておかねば!

こんな街のド真ん中にあったのかーと、驚くような駅チカにありながら、境内は緑豊かで、「生田の森」と呼ばれるパワースポットがあります。

 

一度、最高に天気のよい日に立ち寄ったことがあって、真っ赤な社殿と抜けるような青空の景色が、今も目に焼き付いて離れません。

 

澄んだ気持ちになるもよし、ガツガツ恋愛祈願するもよし。女子たるもの、貪欲たれ(笑)

 

生田神社

 

—アクセス

住所:兵庫県神戸市中央区下山手通1丁目2−1

TEL:078-321-3851

 

 

10:30   三宮の高架商店街・ピアザkobeでショッピング

雑多でジャンク!おもしろいもの目白押しの高架下!

 

—見どころ・食べどころ

さあ、貪欲な女子のショッピング祭りの始まりでーす!

まずはJR元町駅と三宮駅をむすぶ約400メートルの高架下ショッピングエリア、ピアザkobeへ!


引用元;http://tokiwai.blogspot.jp/2015/07/blog-post_4.html

 

歴史は古く、神戸ファッションの隠れ発信基地みたいな位置づけです。私が子どもの頃は雑多なジャンク街という雰囲気で、三宮に出れば、高架下で掘り出し物を探すのが一番の楽しみでした!

今は160を超える新旧のショップが軒を連ね、観光客の方でも気軽に立ち寄りやすい雰囲気になっていつつ、昔ながらのジャンク感を味わえる、とてもおもしろいゾーンになっていますよ♪

 

三宮駅から元町駅に向かって、東から西にピアザを通り抜けていただくと、このあとが回りやすいです。

 

ピアザkobe

 

—アクセス

住所:神戸市中央区北長狭通2丁目30-52 三宮高架商店街振興組合

TEL:078-331-0077

 

 

11:00   三宮センター街でショッピング

神戸ショッピングの中心地・巨大商店街!ここで買えないものはない!


引用元;https://blogs.yahoo.co.jp/osharetenshi/33064958.html

 

—見どころ・食べどころ

三宮といえば、三宮センター街です。三宮に出て、センター街に寄らないことは、神戸セオリー的にありえないです。断言!(笑)

 

こちらは、ピアザkobeと平行に、東西に伸びる、巨大な商店街です。

天井は高く、道幅も広く、商店街の中にショッピングビルが何軒も立っています。

やはりファッション系のお店が目立って多いですね。ブランドの路面店も多いですし、神戸の地元ブランドのバッグや靴のお店が多いのも特徴です。

私は子どものころから、靴とバッグが欲しくなったら三宮センター街に来ていたので、神戸以外では、靴やバッグの専門店が少ないな~と感じます。

ぜひ、神戸ならではの品ぞろえの巨大商店街、目が回りそうになりながら堪能してくださいね!

 

ピアザの続きで、センター街は西から東に通り抜けることになります。

が、センター街は大きすぎて、片道1通り抜けでは、たいてい全部は見られません。

なので、東の端まで行ったら、Uターンして西の端まで戻りましょう!

同じ通りを戻ってもよし、1本海側にも「三宮本通り商店街」という通りがありますので、そちらを抜けるもよし、です(^^)

 

三宮センター街

 

—アクセス

三宮センター街1丁目商店街振興組合 事務局

住所:兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目6−18

TEL:078-331-3548

 

三宮センター街2丁目商店街振興組合 事務局

住所:兵庫県神戸市中央区三宮町2丁目11−1

TEL:078-331-3091

 

 

12:00   ランチは南京町で本格中華!

お昼からフカヒレパラダイス!食べ歩きも気になる~!

 

—見どころ・食べどころ

三宮センター街を西の端まで戻ってきていただいたら、そこは元町です。

というわけで、お昼は元町の中華街、南京町で本格中華―!パチパチパチーーー!!

 

南京町という小さなエリアに、100軒ほどの中華の名店がひしめきあっています。

店頭で実演販売をするお店も多く、食べ歩きも大人気ですが、今回はショッピングでお疲れ女子のために、店内でゆっくり座ってお食事をいただきましょう!

 

広東料理の「永和飯店」さんは、フカヒレ料理で有名な名店!

赤い柱に瑠璃色の瓦で仕上げられた外観はもちろん、店内も本格的な内装で、まるで中国の街角に迷い込んでしまった気分に。

高級食材のフカヒレを贅沢に使った「フカヒレ煮込み炒飯」がイチオシです!とろける味わいをお楽しみください♪


引用元;https://www.hotpepper.jp/strJ000019747/?vos=nhppalsaz09032301

 

栄和飯店

 

—アクセス

住所:兵庫県神戸市中央区栄町1-2-28

TEL:078-392-1982

 

 

14:00   ハーバーランド到着

センスが光るお土産選びも重要です!


引用元;http://kobeharborland.com/

 

さあ、腹ごなしがてら海のほうへ向かってブラブラ歩くと、神戸のベイエリア、ハーバーランドに到着です!

ハーバーランドには「umieモザイク」という、大型複合施設があり、観光客の方にも人気のショッピングゾーンが充実しています。

神戸らしいおしゃれなお土産がまとめて買えて便利ですよ。次のクルーズの出航待ちの間に、サクっとお土産選び、済ませておきましょう!

 

モザイク 神戸ブランド

神戸最大級のおみやげショップ。スイーツ、神戸牛、ワイン、などなど、ここでしか買えないメイドイン神戸商品が人気!

 

—アクセス

住所:神戸市中央区東川崎町1丁目6-1 ハーバーランド・umieモザイク2F

TEL:078-360-1810

 

 

14:30   ティータイムクルーズで一休み

さすがに疲れましたか? 豪華クルーザーで神戸満喫ティータイム!

 

—見どころ・食べどころ

さて、ショッピングに大忙しの女子旅。カフェでのんびり座って休憩する時間も惜しい!

というわけで、今回のカフェタイムは船上で!

豪華クルーザーで神戸の港町の景色に見とれながら、本格スウィーツをいただけるコンチェルトのティークルーズ。

「私、神戸観光もしてるわー!」って気分になれますよー(笑)


引用元;https://kobeconcerto.com/view

 

コンチェルト ティークルーズ

—アクセス

住所:兵庫県神戸市中央区東川崎町1-6-1

TEL:078-360-5600 ※事前予約がオススメです!

 

 

16:00   メリケンパークで記念撮影も忘れずに!

まさに神戸!という写真を撮るなら、メリケンパークがイチオシ!

 


引用元;http://kobe.travel.coocan.jp/kobeport/okura_kobe.htm

 

—見どころ・食べどころ

↑↑ 神戸と言えばこの景色!っていうイメージじゃないですか?

ここはハーバーランドと隣接する「メリケンパーク」です。スポット歴としては、ハーバーランドよりよほど歴史があって、神戸っ子のふるさとの風景みたいな感じです!

ここで撮らなきゃどこで撮る!?というくらいの、記念撮影必須ポイント!

思い出作りも忘れずに~(^^)

 

メリケンパーク

—アクセス

住所:神戸市中央区波止場町5-5

TEL:078-391-6751

 

 

16:00   旧居留地エリアを散策&個性派雑貨ショッピング!

レトロな建物は、見るだけにあらず。中にはオシャレなショップがずらり!

 

—見どころ・食べどころ

さて、青い空、青い海の神戸ベイエリアとはお別れして、旧居留地へ移動します。

次なるお目当ては異国情緒!そしてもちろん、ショッピング(^^)

旧居留地エリアには、レトロモダンな重厚なビルディングが立ち並んでいます。

もともとは企業や銀行など、一般人にはあまり縁のない建物だったのですが、今はその役割を大きく変えて、旧居留地全体が神戸の流行発信地的な位置づけになっています!

かっこいい通りに、ちょこんと軒を並べる小さな雑貨屋さんやカフェ。

重厚なビルのドアを開けてみると、実はセレクトショップだったとか。

とにかくセンスがいい、こだわりの個性はショップが集まってきています!

旧居留地ならではの外国のような街並みを散策しながら、気軽にあちこち立ち寄ってショッピングを楽しんでくださいね!

 

De La Nature(デュ ラ ナチュール)

ナチュラル・シンプルなフランス雑貨とマルシェカゴのお店。


引用元;http://www.delanature.com/

 

—アクセス

住所:神戸市中央区 栄町通2-1-1

TEL:078-393-5910

 

海岸ビルヂング

大正時代の雰囲気をそのままに残す重厚な雰囲気のレトロビルですが、レストランやセレクトショップが入居して営業していますので、気軽に入ってみてくださいね。


引用元;http://kouberetro.info/retrobiru/kaiganbiru/

 

—アクセス

住所:兵庫県神戸市中央区海岸通3番地。

 

 

17:30   とんぼ玉記念館

キラキラガラス玉の手作りアクセで、自分だけの思い出作り。

 

—見どころ・食べどころ

おしゃれビルディング街の一角、こちらもまたおしゃれなビルに入ってみると、そこはキラキラとんぼ玉のパラダイス。

とんぼ玉だけでなく、古代から現代までのガラス工芸作品、約2000点が展示されていて、とにかく、キラキラきれいなものが大好き!という女子たちノックアウト間違いなし!

思う存分見学したあとは、とんぼ玉アクセサリーの制作体験もできますよ。自分へのお土産に、いかがですか(^^)

 

とんぼ玉記念館


引用元;https://hanshin-now.com/blog/page.php?idx=10008907&post_idx_sel=10027439

 

—アクセス

住所:神戸市中央区京町79番地 日本ビルヂング2F

TEL:078-393-8500

入場料:大人 400円

 

 

18:30   ディナーはリッチに、大人な神戸を味わって〆!

こんな素敵なお店に入ってもいいのかしら… いいんです!

 

—見どころ・食べどころ

神戸の1日を締めくくるディナーにふさわしい、旧居留地一素敵なレストラン。

それは!

神戸イチおしゃれなプロデューサーTOOTH TOOTHが手掛ける「TOOTH TOOTH maison15」で決まりです!


引用元;http://www.toothtooth.com/shoplist/s_maison15th/

 

明治時代にアメリカ領事館として使用されていた、神戸で最も古い異人館「旧居留地十五番館」が、なんと丸ごと1棟、レストランに。

150年の歴史が漂う非日常の空間で、最高のおもてなしと、最高の神戸キュイジーヌを。


引用元;https://tabelog.com/imgview/original?id=r3969269258941

 

もう、普通の女の子には戻れませんね…(笑)

 

 

TOOTH TOOTH maison15(トゥーストゥースメゾンジュウゴ)

 

—アクセス

住所:兵庫県神戸市 中央区浪花町15 旧神戸居留地十五番館1・2F

TEL:078-332-1515

 

 

まとめ

 

以上、アクティブに丸1日。神戸の街を駆け抜けてみましたが、いかがでしたでしょうか!

かなり、神戸っ子らしい過ごし方のご提案ができたんじゃないかなと、我ながら思っています。若かりし頃は、三宮センター街と高架下をぐるぐるぐるぐる、何往復したことか。だってそれが楽しいんですもんね(笑)

 

高級ブランドにセレクト雑貨、掘り出し物に工芸品。外国人居留地ならではグルメの数々。なんとも多彩な神戸を味わっていただけることと思います。

江戸の時代から、異文化と地域文化が自然な形で交流して、多様で懐の広い文化を育んできた港町・神戸。ただおしゃれなだけの街とは、一味違いますね(^^)

 

ショッピングやグルメを通して、そんな自慢の神戸を満喫していただいて、神戸のファンになっていただけたら嬉しいな、と思います。

ぜひ一度、女子旅プランに挑戦してみてくださいね。

 

神戸がもっと楽しくなる記事はこちらから

神戸女子旅おすすめプラン!日帰りで120%満喫スポット厳選!

神戸で日帰り観光!地元民も楽しめるおすすめコースをご紹介!

神戸おすすめホタルスポット5選!どこよりも詳しくご紹介!

神戸の子連れお出かけスポット9選!年齢別でご紹介します!

神戸でおすすめの食べ歩きスイーツ8選!神戸通の私が厳選しました!

神戸で食べ歩きたいグルメ!元町エリアでおすすめ7選!

神戸お土産で日持ちするもの!地元民にも人気の品を幅広く大公開!

【初詣】神戸で混雑しない穴場神社!神戸っ子おすすめ5選!

神戸でおしゃれディナー!夜景の見えるレストラン5選!

神戸花火大会の穴場スポット!神戸通の私が選ぶベスト11選!


Sponsored Link

こちらの記事もおすすめです

応援よろしくです!

応援よろしくです!

お問い合わせ