東京ドイツ村イルミネーション2013 混雑状況や期間は?

Sponsored Link

「東京ドイツ村」は、東京という名前が付いていますが、
場所は、千葉県袖ケ浦市にあります。


広大な敷地内には、ゆったり遊べる芝生広場や、
関東一の規模を誇るパターゴルフ、
芝そりゲレンデ、キッズコースター、こども動物園など、
家族で遊べる施設が、盛りだくさんの場所です。

東京ドイツ村1

2010年からは、一年中収穫体験が楽しめる、
収穫体験場と、わんちゃんランドが新設され、
わんちゃんも一緒に、入園できるようになりました。


最近では、菜の花やあじさい、ひまわり、
バラ、コスモスなどの四季折々の花々と、
冬に行われる、夜を彩るイルミネーションが好評を博しています。


そこで、今回は、「東京ドイツ村」で人気の
イルミネーションについて、リサーチしてみました。

ドイツ村 イルミネーション期間・時間・場所・アクセスなど詳細

 

東京ドイツ村のイルミネーション

  • 開催期間:11月9日(土)から3月31日(日)
  • ライトアップの時間:16:00~20:00

東京ドイツ村2


場所は、千葉県袖ケ浦市永吉で、
アクセス方法は、


[icon image=”finger1-r”]公共交通機関



[icon image=”arrow3-r”]電車の場合
、最寄り駅が、JR内房線「姉ヶ崎駅」または、
「袖ケ浦駅」で、そこからタクシーで約20分だそうです。


料金にして約3,500円くらいです。


[icon image=”arrow3-r”]高速バスを利用する場合
JR千葉駅から、『高速バスカピーナ号』が運行してます。


鴨川亀田病院行きに乗れば、

所要時間 約39分
運賃 大人900円

「東京ドイツ村前バス停」で下車して、
徒歩0分でドイツ村に着きます。



また、川崎駅や横浜駅、新宿駅から出ている、
「アクアライン高速バスも運行しています。


各駅から袖ケ浦バスターミナル」で下車し、そこから、

タクシーで約15分
料金 約3,500円

でドイツ村に行けます。


アクアライン高速バス自体は、
出発駅によって所要時間や、運賃は違いますが、


所要時間 約40~65分
大人料金 約1,300~1,400円


となっています。


[icon image=”finger1-r”]自動車で行く場合



[icon image=”arrow3-r”]館山自動車道を使うと、
「姉崎袖ケ浦IC」から、県道24号線経由で鴨川方面へ右折し、
約3km 5分で行けます。


[icon image=”arrow3-r”]東京湾アクアラインを使うと、
「川崎浮島JCT」から「木更津金田IC」を通って、
「姉崎袖ケ浦IC」という行き方になります。


[icon image=”arrow3-r”]圏央道だと、
「木更津金田IC」を通って、
「木更津JCT」を茂原方面へ行き、
「木更津東IC」から出口を左折して、
国道410号線・県道24号線を経由して、
姉ヶ崎方面へ約6km、8分で到着します。



[icon image=”arrow3-r”]東関東自動車道を使うと、
「湾岸市川IC」から「姉崎袖ケ浦IC」という行き方です。


[icon image=”arrow3-r”]京葉道路は、
「篠崎IC」から「姉崎袖ケ浦IC」という行き方です。


今は、アクアラインがありますので、
横浜方面からでも、アクセスがしやすくなりましたね。

見どころは?押さえておきたいポイント!


「東京ドイツ村ウィンターイルミネーション2013-2014」
は、
今年で7回目を迎える、
南房総最大級のイルミネーションイベントです。


今年のテーマは、
「DREAMIN’~みんな笑顔に~」ということで、
約200万個のLEDや電球で、
幻想的な世界を演出してくれます。


中央施設のマルクトプラッツでは、
『光と音のショー』も開催されます。


 

混雑を避けるには?アクセス方法が要?

 
アクセスの方法は、上記の通り、
電車か高速バスか、自動車のようです。

イルミネーションイベント開催期間中は、
JR袖ケ浦駅から、無料の送迎バスが運行します。

東京ドイツ村3

アクセスがもっと便利になりますね。

イルミネーションの開催期間中は、
やはり園内や周辺の道路が、大変混雑するそうです。


平日や日没ぎりぎりの早めの時間なら、
比較的空いているようです。

[icon image=”point-b-r”]
また、東京ドイツ村は、
車で園内を移動できるので、

疲れ知らずで遊べるそうです。


園の周遊道路の周りが、
すべてパーキングとなっているため、
駐車場待ちもなく、公共機関を使わないで、
車で回った方が便利ということです。


[icon image=”check-b-r”]
しかし、イルミネーションの時期は、
時間帯によっては、駐車できないくらい混雑していますので、
絶対安心とは言い切れません。


インターを降りてからも、駅からバスに乗っても、
イルミネーション目的の車渋滞は、避けられないようです。


日没過ぎてから来場しようとしている方は、
渋滞覚悟で行くしかないようです。


当然帰りも車が集中して、渋滞していますので、
迂回ルートを探すか、時間帯をずらして、
帰るようにする方がいいでしょう。

口コミを見ていると、イルミネーション目的で、
訪れている方が多いのが良く分かります。


しかも、感動したとか毎年行きたい、
ということが、たくさん書かれていますね。


特に、観覧車からの眺めが、最高ということですが、
待ち時間は90分で、ちょっと悩むところです。

周りに明るい場所がないので、
イルミネーションだけの灯りが、
輝きを増して本当に美しいです。


都会の喧騒を離れて、
のどかなドイツ村で、
イルミネーションを楽しむのもよさそうですね。

Sponsored Link