国営アルプスあづみの公園 イルミネーション 2013~2014 おすすめポイントココ!

Sponsored Link

標高3000m級の、北アルプスを望む、
自然豊かな国営アルプスあづみの公園は、
長野県安曇野市にあります。

自然と文化に抱かれた、
豊かな自由時間活動をテーマに、
開園した国営公園です。

この公園は、
大町・松川地区と、
掘金・穂高地区の、
2地区に分かれています。

四季の自然を生かしたイベントや、
景色が楽しめます。

冬には、
11月下旬から12月下旬と、
1月下旬~2月下旬にかけて、
イルミネーションイベント「光の森のページェント」
が、行われます。

漆黒の園内に、色鮮やかな光が輝き、
普段とは、違った雰囲気を堪能できます。

今年は、ぜひ立ち寄ってみては、
いかかがでしょうか?


見どころは?安曇野の森を温かく彩るイルミネーション!


堀金・穂高地区で、行われるイルミネーションイベントは、
今年のテーマは、『Wonder Galaxy』です。

園内では、色とりどりの約30万球の電飾が、
キンと冷えた、安曇野の森を温かく彩ります。

あずみの1

水面を照らす、色鮮やかな光のモザイクや、
展望テラスから臨む、安曇野の夜景との、
コラボレーションなど、ロマンチックな光を楽しめます。

大町・松川地区のイルミネーションイベントも、
35万球以上の電球で、森を抜ける、
光の空中回廊や、雪景色に映える、
ロマンチックな光を、楽しめるそうです。

あずみの2

ウエルカムゲートを抜けると、
国営アルプスあずみの公園の、
キャラクターの草太と、木子が、
光るトレインと、一緒にお出迎えしてくれます。

鳥の目線で、歩くことのできる回廊からは、
雪とマッチした、幻想的な世界が広がっています。

自然とイルミネーションの、
コラボレーションを、楽しめそうな感じがしますね。


イルミネーションのおススメポイントは?


<堀金・穂高地区おすすめポイント>

[icon image=”check3-r”]おススメの鑑賞場所

展望テラスからの眺望と、
水辺の休憩所から見上げる、イルミネーションです。

特に、展望テラスからは、
安曇野の夜景との、コラボレーションが楽しめます。

あずみの3

イベントは、11月23日に点灯式が行われます。

また、期間中には、コンサートや、
様々なクラフトイベントも開催されるほか、
レストランでの、スペシャルディナーも楽しめます。

口コミでは、

[deco_bg image=”postit1″ width=”400″]『入口のイルミネーションだけでも、
きれいと思っていたのに、トンネルをくぐって行くと、
一段と素晴らしい、イルミネーションだった。
デートに、おススメしたい場所。』[/deco_bg]

ということでした。

明るいイメージのイルミネーションが、
お好きな方は、堀金・穂高地区のイルミネーションを、
おススメする、口コミもありました。


<大町・松川地区おすすめポイント>
イルミネーションについてですが、
イベントは、2014年1月25日に、点灯式が行われます。

[icon image=”check3-r”]おすすめの鑑賞場所

約1時間かけて、ゆっくり歩けるコースであり、
虹色に輝く、ツインクルストリートを通って行ける、
空中回廊は、鳥の目線で歩くことができて、
です。

あずみの4

空気の澄んだ、安曇野のイルミネーションは、
雪も手伝って、より幻想的な風景が、楽しめそうですね。


開催期間は?


<イルミネーション開催期間>堀金・穂高地区
2013年11月23日(土)~12月25日(水)

休業日:月曜日

祝日の場合:翌日休み

※12月24日は通常開園です。

クリスマスイブもイルミネーションが楽しめますね。

<イルミネーション開催期間>大町・松川地区
2014年1月25日(土)~2月23日(日)

休業日:月曜日


点灯時間 消灯時間


両地区とも

  • 点灯時間:16:00
  • 消灯時間:21:00

※通常開園時間は、9:30~16:00ですが、
 この入園時間に、入園していれば、
 16:00以降も、引き続きイルミネーションを、
 鑑賞することができます。


アクセス 最寄りの駅 インター



大きな地図で見る

 

<最寄り駅>

  • JR大糸線豊科駅

  • JR穂高駅

  • JR信濃大町駅

いずれの駅からも、
タクシーで、約15分

信濃大町駅と、豊科駅からは、
無料シャトルバスを、運行しています。

<車で来られる場合>
長野自動車道豊科ICから約20分


おすすめの宿泊施設を紹介!


国営アルプスあづみの公園で、
イルミネーションを見た人に、
おすすめの宿泊場所を紹介します。


[icon image=”finger1-r”]安曇野穂高ビューホテル
北アルプス常念岳の麓、
広大な穂高の高原に、たたずむホテルです。

あずみの5

贅沢に広がる遊歩道や、天然温泉、
地元の食材を用いたお食事など、
季節の移ろいを、楽しむことができます。

JR大糸線穂高駅から、タクシーで約15分です。

国営アルプスあづみの公園も近いので、好立地ですね。


[icon image=”finger1-r”]ホテルアンビエント安曇野
自然に溶け込むかのように、
山の地形に沿って、柔らかく曲線を描いたホテルです。

あずみの6

客席は間取りも広く、キッチン付きなので、
長期滞在をする方に、おすすめです。

JR大糸線穂高駅から、タクシーで約20分です。

お手頃な料金で、宿泊できます。


安曇野と言えば温泉も、おすすめポイントです。

[icon image=”check-b-r”]
安曇野穂高温泉郷は、
穂高駅周辺にある温泉で、安曇野を代表する、
神話にちなんだ、八面大王の足湯もあります。

あずみの7

多くの宿で、立ち寄り入浴も可のですので、
穂高駅前観光案内所に問い合わせて、
温泉を楽しんでは、いかがでしょうか?

温泉郷内には、
100円で150リットルほどの、
温泉が買える、温泉スタンドもあります。

イルミネーションで冷え切った体を、
温泉で温めて、心も体も癒されたいですね。

Sponsored Link