コルギで小顔に!セルフでのやり方や注意点まとめ!動画で紹介!

Sponsored Link

こんにちは、ユースケです。

だいぶ、暖かくなってきましたね。

春になるという事で、
新生活など、心機一転される方も、
おられると思います。

いままで、不規則な生活で、
体が疲れている!なんて人は、
自分の体のメンテナンスも、
したらいいですね。

また、
不規則な生活で、疲れが、
顔に出てしまった方も、
おられると思います。

という事で、今回は、
顔のリフレッシュと題して、
コルギで小顔に!
セルフでのやり方まとめ!
を調べてみました。

スポンサード リンク



セルフコルギで小顔にやり方や注意点まとめ!

 

まずは、
セルフコルギのやり方のコツを、
簡単にまとめてみました。

  • 両手を使って、左右対称に
  • 顔コルギする時は、
    肘は机の上に置くなど、
    腕を固定する
  • 目や鼻筋周りは、
    骨に沿って押していく
  • 力加減は、イタ気持ちいいくらい
  • 回数は、一日、
    何回でも大丈夫
  • 時間は、一分からでも大丈夫
  • ゆっくりと行う
  • 朝、または入浴後に行うと、
    効果が高い

コルギは、骨を動かすので、
顔をセルフで行う際は、
注意しましょう。
コルギセルフ1

左右対称にやらないと、
逆にズレが出てしまいます。

肘を机に置き、固定する事で、
安定性が出ます。

安定性が出る事で、力が、
入りやすくなりますね。

力加減は、
イタ気持ちいいが、
丁度いいです。

痛すぎたり、
翌日に顔が赤いなどは、
やりすぎで、筋肉を傷めているかも、
しれないので注意しましょう。

回数や、時間は、
何回でもいいですし、
短くても構いません。

ですが、
顔が赤くなるほど、
おこなっては、ダメですよ。


朝や入浴後は、
顔の筋肉の疲れが、取れています。

コルギをしやい状態なので、
ぜひ、試してみて下さい。

では、さっそく、
セルフコルギのやり方を、
みていってみましょう!


・こちらの動画は、

コルギを行う前の下準備から、
丁寧に説明してくれています!

動画の12分くらいから、
セルフコルギへと移ります。

  • フェイスライン
  • ほうれい線
  • 小鼻、鼻筋すっきり
  • ほほをシャープに
  • 目のくま
  • 額のしわ

などのエクササイズ動画と、
なっていますね。



こちらは、

コルギの本場、
韓国で有名な、「薬手名家」
が教える、セルフコルギです。

こちらも、
先ほどの動画同様に、
最初は、顔を回りをほぐし、
コルギの準備を行います。

動画の約1分から、
セルフコルギの動画となります。

  • エラ
  • しゃくれ
  • 平面顔
  • 頬骨をひっこめる
  • セクシーな唇作り

などですね。
主にフェイスラインを、
意識した内容です。

小顔だけでなく、
セクシーな唇など、珍しいものも、
ありますね。


まとめ

 

セルフコルギで、
大事な事は、
下準備のようですね。

効果をしっかり出すなら、
まず、下準備からしっかりしましょう!

運動するときも、
準備体操しますしね。

あれと、同じ事ですw

いかかでしたか?

セルフをコルギを、
日課にして、ぜひ小顔を、
手に入れて下さい!

読んで頂き、
ありがとうございました。



Sponsored Link


関連記事

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。