髪ブラッシング効果まとめ!女の子超必見の方法やタイミング!

Sponsored Link

= 932

ブラッシングは、
寝ぐせやヘアスタイルを
整えるだけじゃないんです。

正しいブラッシング方法を
毎日の習慣にすれば、
美髪に効果的なんですよ。

髪にツヤがないとか
コシがない人。

スタイリングが決まらない、
抜け毛が気になるという人は
特に超必見です。
ブラッシング女性1

女の子なら知っておくべき
モテ髪になれる、
効果的なブラッシング方法は?

くせ毛の人に超おすすめの
ブラッシング方法も
詳しく紹介します。

 


Sponsored Link


ブラッシングが大事なワケとは?

 

トリートメントやヘアパックで
いつもお手入れしている

女の子は多いでしょう。

でも、
モテ髪を目指すには
ブラッシングが
とっても大事なんです。

・理由として

ブラッシングは、
からみあった髪をほぐし、
フケやホコリ、抜け毛を
取りのぞいて、清潔にできます。

さらに
頭皮に適度な
刺激を与えて、血行を良くし、
髪に栄養がちゃんと
届くようになります。

だから髪の成長にも
効果があるんですよ。

それから、
髪全体に皮脂を、ゆきわたらせて
ツヤやうるおいのある
髪になれます。

これは
女の子にとって、
大事なポイントですよね。

 

超必見!効果抜群ブラッシング方法!

 

まちがったブラッシング方法は
逆に髪を傷めたり、
抜け毛が多くなってしまいます。

なので、
正しいブラッシング方法を
毎日続けるのが大事です。

そのためには
効果的な方法と、タイミングを
知っておくべきですね。

・ブラッシングするタイミング
ブラッシングの時間は
いつでも構いません。

シャンプーの前や
育毛剤をつける前は
特におすすめの
タイミングです。

髪のからまりをほどけるので、
抜け毛予防になるんです。

ホコリやフケも落とせるため、
シャンプーの洗浄効果も
高くなりますよ。

育毛剤を使う時にも
頭皮がきれいになることで
育毛剤の浸透がよくなります。

適度な刺激を与えて
細胞を活性化させる
効果もあります。

さらに、
リラックス効果もあるので、
帰宅後や就寝前の
ブラッシングもおすすめです。

・静電気がくる場合は?
髪が乾燥していて
静電気が起きそうな時は、
髪を少し湿らせましょう。
ブラッシング女性2

ブラッシング用スプレーで、
保護してもいいですね。

ただ、
シャンプーの後、
髪が水分を含んでいる時は
避けてくださいね。

キューティクルが開いていて
ブラッシングの摩擦で
はがれやすくなっています。

・くせ毛の方の注意点!
くせ毛の人は特に
乾いた状態だと、
キューティクルを、
傷めやすいようです。

くせ毛の場合は、
摩擦が大きくなりやすいので、
し過ぎには注意です。

使うブラシは
キメの細かいものより、
目の粗いほうがおすすめです。

・ロングヘアーの人の注意点!
ロングヘアの人は、
毛先にクリームや
椿油をあらかじめ
つけましょう。

枝毛や
切れ毛予防になります。

・ブラッシングの手順は?
ブラッシングの順番は、
最初は毛先をほぐしてから。

毛先が傷んでいる時は、
片方の手を添えて
優しくほぐしましょう。

根元から引っぱると
切れ毛になったり、
毛根がダメージを
受けてしまいます。

次は、
髪のまん中くらいから
ブラッシング。

それが終わったら
根元から、という感じで、
ブラシをゆっくり動かします。

速く動かすことも
摩擦が起きやすくなります。

キューティクルが傷んだり、
切れ毛の原因に、なってしまいます。

そして仕上げに
髪の根元から毛先に向かって
全体的にブラッシングします。

この時、
ブラシの毛先は
頭皮に強く
当てないようにしましょう。

なでるように軽めに、
頭皮が適度な刺激で
気持ちよく感じるくらいの
回数までにします。

簡単なブラッシング手順の、
動画はこちら↓


・ブラッシングに効果的なブラシは?

ブラッシングに
いちばん効果的なのは、
豚毛や猪毛のブラシです。

毛先が柔らかくて
頭皮を傷めにくいし、
静電気も起きません。

ナイロン製ブラシは、
静電気で髪を傷めやすくて
切れ毛の原因になります。

金属製のものも、
硬さから
頭皮や髪が刺激されて
傷つきやすいです。

大事なキューティクルを
削り取ってしまうことも
あるようですよ。

くしやブロー用ブラシも
同じ理由から
ブラッシングには
避けた方がいいですね。

 

まとめ

 

女の子にとって
ブラッシングは
美髪のために大事なこと。

でも、
やみくもにするのは
逆効果になってしまうので、
気をつけましょう。

地肌やキューティクルを
傷めないような、ケアありきの
ブラッシングです。

憧れのモテ髪が
きっと手に入りますよ☆


Sponsored Link

こちらの記事もおすすめです

応援よろしくです!

応援よろしくです!

お問い合わせ