浦安花火大会の穴場スポットについて!渋滞や混雑状況は?

Sponsored Link


 

浦安花火大会は毎年40万人以上もの人出があります。

今年で36回目を迎える花火大会です。毎年テーマを決めてプログラム構成されテーマにそったBGM中で合計6500発の花火が打上げられます。
浦安花火1


という事で、今回は、
浦安花火大会の穴場スポットや、
渋滞、混雑状況について、
まとめてみました!

スポンサード リンク

浦安花火大会の見どころについて!

 

・浦安花火大会の見どころは?
浦安市が主催する花火大会です。

市の公式サイトでは、
「納涼花火大会」と呼ばれています。


見どころは、
東京湾を一望できる、
浦安総合公園の広い敷地に、
観覧会場を設置。
浦安花火2

海上から、2隻の船で、
約6500発もの花火を打上げます。

海上から350mしか離れていない為、
大迫力の花火を、
楽しむ事が出来ます。

こちらは、
2012浦安花火大会
フィナーレの動画です↓

また近年は、新浦安駅前ホテルや、
舞浜ディズニー・オフィシャルホテル
からも、露店の出店があります。

 

 

ホテルのスイーツなどを、
縁日感覚で、楽しむ事が出来ますよ。

 

花火大会の穴場スポット!

 

浦安花火大会の特徴は、
観覧会場が、埋立地という事。

ですので、
どこから見ても空を遮るモノがない、
というコトです。

観覧で早めの場所取りをして見るのが、一番よいポジションだと思います。


ただ、どうしても混雑がイヤ。
という方に、穴場スポットを紹介!


・高洲海浜公園
浦安花火3

会場の隣にある公園。

約1km離れますが、
遮蔽物がないので、十分楽しめます。

 

 

逆に、市街地の歩道橋やビルの上などは、
ビル群が視界をジャマします。

オススメは、、、

できるだけ海岸近くがいいと思いますよw

 

花火大会会場周辺の混雑は?

 

最寄り駅は、

  • JR京葉線、新浦安駅
  • 地下鉄東西線、浦安駅

の2つ。

どちらも会場までおおよそ3km程度。

シャトルバスが運行しています。

ただし、40万人の人出があるので開始時間近くになると、バスに乗る行列待ちだけで2~3時間(・_・;)
浦安花火4


 

いっそ歩いた方が早いかもしれませんw

駅前のダイエーや大通りには企業や商店出店の露店がならびます。

ですので、長距離を歩いた!
という退屈感はないと思いますよ。

 

 

また、長い距離を歩くのはムリ!という方はタクシーがオススメ。

 

なぜかというと、当日は一般車通行止め。バス・タクシー以外、通行できない道があるので自家用車での来場は難しいからです。

 

・当日のおすすめプラン!

 

 

最寄の新浦安駅から、会場までは約3km午後の早い時間に、
到着してバスか徒歩で会場に行きましょう!

大きな会場をぐるっと囲むたくさんの露店。

特にディズニーオフィシャルホテルの出店などを、楽しみながら打上げ開始を待たれてはいかかでしょうか?

 

 

帰りもバスは、大混雑します!(40万人が、一斉に2駅に、分かれて帰るわけです)

帰り時間は十分な余裕をもって予定を組むといいですよ!

 

まとめ

 

海上で打上げる花火を、空を遮るものがない海辺の平坦な、公園から見上げるとても贅沢な、花火大会です。

真夏の一夜、一流ホテルのスイーツを片手に、海辺の花火鑑賞なんてステキなプランですよね!

Sponsored Link