隅田川花火大会2014!穴場スポットの場所取り情報まとめ!

Sponsored Link

= 64


関東随一の規模と
全国区の知名度を誇る
隅田川花火大会
隅田川花火大会1

享保18年(1733年)に
「両国川開き花火大会」
として始まった伝統ある
花火大会です。

現在では両国ゆかりの
花火会社7社と、
全国で優秀な成績をおさめた3社の
合計10社が技を競う、
花火コンクールとして有名です。

  • 桜橋から言問橋までの第1会場
  • 駒形橋から厩橋間の第2会場

二つの会場で、
合計で2万発以上の、
花火が上がります。

という事で、今回は、
95万人という人手を
集める隅田川花火大会の
場所取りにおすすめな穴場スポットを
まとめてみました。


Sponsored Link

開催日時やアクセスについて

 

・開催日時
開催日:7月26日(土)

打ち上げ時間:
第1会場
19時05分~20時30分

第2会場
19時:30分~20時30分


・開催会場

隅田川花火大会は、
95万人という人手を迎えるために、
河川敷全体が「会場」となります。


・アクセス

第一会場
東武・東京メトロ・都営地下鉄:
「浅草駅」から、徒歩15分

第二会場
都営地下鉄:
「蔵前駅」から、徒歩5分

 

場所取りにおすすめ時間は?

 

第1会場は、
例年、前日から大人数を、
予定しているグループの場所取りが
始まっています。

夕方からは、河川敷沿いで
「歩行者立ち止り禁止」の
交通規制があります。

当日場所を探す事は
難しいでしょう。


第2会場は、

第2会場も河川敷は、
同じ状況です。

ですが、
隅田川と並行している、
国道6号線が、18時から
通行止め規制がかかります。

このタイミングで国道に
場所取りをする事が出来ます。
(大変混雑します)

また、
会場から1km圏内の第二会場周辺

  • 江戸通り
  • 春日通り

も、18時から歩行者天国になります。

18時の開放と同時に、到着すれば、
場所がとれる可能性があります。

こちらに、場所取りされる場合は、
座れる場所も、取れるそうですので、
シートなど敷物もお忘れなく。

第2会場「駒形~蔵前の江戸通り」
周辺では、コンビニも多いので、
買い物やトイレに、重宝しますよw


Sponsored Link

 

隅田川花火大会の穴場スポットまとめ!

 

隅田川は川沿いにビルも多く、
地上から見る穴場探しは、
「ビルのスキマを見つける」
事ができるかどうかに、
かかってきますね。

という事で、
そのビルの隙間で、
当日受付をしているスポットを
ご紹介します。


・浅草花やしき

(台東区浅草2-28-1)
隅田川花火大会2
当日観覧席を用意しています。

午前10時から抽選券を
入園ゲートで配布しています。

午後17時に抽選会があり
見事当選できれば絶好の位置から、
ゆっくり観覧できます。


・曳舟駅近のスーパー屋上

コモディイイダ東向島店
(墨田区東向島1-28-10)
隅田川花火大会3

当日、屋上駐車場を無料開放。
(先着300名)


・東白髭公園

(墨田区堤通2-2-1)
隅田川花火大会4
無料で、ゴザを貸出てくれます。

手ぶらで行って、座れるので、
いいですねw


・吾妻橋
第一会場から、
通り一つ向こうですが、
花火を見る事は、出来ます。

ただ、ここでも、
めちゃくちゃ混雑しますw

ぎりぎりの時間では、
つらいですので、
早めの到着を、おすすめします。


※それぞれ午前10時頃に、
場所が取れるかどうか?
確認に立ち寄ってみましょう!

そのあと、
第一会場・第二会場を、
チェックするのが、おすすめです。

隅田川花火大会は、
とにかくビックイベント!

人が多いだけの理由は、
ありますよw


こちらが、

隅田川花火大会の紹介動画です↓

ぜひ、
いいスポットを確保して、
花火を堪能して下さい。 

 

まとめ

 

隅田川花火大会は、

  • 到着時間と
  • 早い場所決め

これが、ポイントです。

ですので、
花火大会当日にする事は、
以下の事です↓

  • 午前中に、抽選券
  • お昼頃に、メイン会場
  • 夕方に、歩行者天国

それぞれチェックしてみて
ベストの観覧場所を、
見つけてみて下さい。

とにかく、死角が多いです!

しっかりと、
上の順番で、リサーチをかけて、
場所を確保して下さいね!

絶好のポイントから、
隅田川花火大会を、
ぜひ、堪能してきてくださいw


Sponsored Link

こちらの記事もおすすめです

応援よろしくです!

応援よろしくです!

お問い合わせ