【子供でも食べられる】風邪で喉が痛い時の食事レシピまとめ

Sponsored Link

= 1777

のど風邪をひいた時は、何を食べたらいいかわからない。。

かといって、何も食べずにいても、風邪の治りが遅くなってしまいます。

とくに小さいお子さんだと喉が痛いと食事をとらない場合もあります。

そんな時、のど風邪に効いて、かつ体が温まり栄養も取れる料理のレシピを知っているとうれしいですよね。

そこで今回はしっかりと効果を出す食事メニューから、食材も少なめで簡単のど風邪レシピを紹介したいと思います。

 




Sponsored Link



 

のど風邪にきく食べ物は、のどへの負担が少なく、かつ、のどの炎症やのどへ負担をかける咳などを抑える効果があるものがおすすすめです。

 

まず、喉が痛い時におすすめの食材をまとめてみました。

 

喉の痛みを治す食材

 

・すいか
・いちご
・バナナ
・豆腐
・キュウリ

 

すいか・バナナ・きゅうり・豆腐は、薬膳の清熱類と言われるの食材です。

清熱類とは、風邪が長引いて起こる発熱・喉の痛み、咳、痰・胸の痛みを改善するための食材です。

中でもすいか・バナナ・きゅうり・豆腐は喉の痛みに働く食材です。

 

□バナナ

のどの腫れ・痛みを治す解毒作用と、のどの渇きや熱によるイライラを解消する効果を持っています。

胃に負担がかからず、吸収・消化が早い食材なので、風邪の改善に大変おすすめです。

 

□すいか

のどの痛み・渇きを改善します。水分が多いので、のどが痛くても食べられる果物です。

 

□豆腐

熱による咳・のどの渇きを改善します。さらに、食欲不振を解消、疲労回復もできる食材です。のどを刺激せずに食べられるので、痛みがひどいときにもおすすめです。

 

□きゅうり

発熱時のひどい喉の腫れ・痛み・渇きを改善する清熱解毒作用を持っています。

 

□いちご

いちごは清熱類ではなく、体質を改善し免疫力を高める補気類の食材です。

さらに4つに分類される補気類の「滋陰類」なので、のどや咳に関わる肺をサポートします。

のどの痛み・声嗄れを改善、微熱や消化不良にも効果があります。のどが痛いときに固形物や刺激があるものは避けたいですよね。

 

【管理人が厳選】喉が痛い時の食事メニュー5選

 

では、私が厳選した「のど風邪」に効く食事メニュー10選です。ぜひ参考にしてみてください。

 

すいか&いちご&バナナの健康スムージー

 

喉が痛い 食事 1
http://cookpad.com/recipe/3313722

 

[材料]

・冷凍したいちご・・・1/2カップ
・冷凍したすいか・・・1/2カップ
・冷凍したバナナ・・・1/2カップ
・ヨーグルト・・・1/2カップ
・レモン汁・・・小さじ1

 

[作り方]

全部をミキサーにかけたら完成です。

 

[おすすめポイント]

風邪とのどの痛みに、レモンとヨーグルトはおすすめ食材です。

レモンのビタミンはのどの痛みに、ヨーグルトは整腸作用で免疫力を高めて風邪を治します。

スムージーにすれば、栄養の吸収も早くのどが痛くても食べられます。

 

白木耳とバナナのドリンク

 

喉が痛い 食事 2
参考「ユーキャン薬膳レシピ」

 

※白木耳とは、「白きくらげ」のことで、薬膳ではポピュラーな食べ物です。アミノ酸など栄養が豊富で、免疫力を強化する働きがあります。

スーパーではなかなか見ないかもしれませんが、いまではネットで簡単に手に入ります。

「白きくらげ通販」

 

[材料]

・白木耳・・・6g
・バナナ・・・1/3本
・蜂蜜・・・大さじ1
・新鮮な薄荷・・・少々
・水・・・800ml

 

[作り方]

①白木耳を分量外の水で戻し、鍋に水800mlと白木耳を入れて沸騰させます。
②沸騰してきたら蓋をして、弱火で1~2時間煮ていきます。
③柔らかくなったら火を止めて、そのまま鍋を冷まします。
⑤皮を剥いて一口大に切ったバナナと蜂蜜、煮込んだ木耳と茹で汁をミキサーに
けます。
⑥全部が混ざったら、コップに移して仕上げの薄荷をのせたら完成です。

 

[おすすめポイント]

白きくらげで、ひと味違うバナナドリンクを楽しめます。免疫力を高めのど風邪を即効で撃退しましょう。

また、食材の「はちみつ」には殺菌作用があるので、のどの炎症を抑える効果を持っています。

 

苦瓜と豆腐のスープ 

 

喉が痛い 食事 3
参考「ユーキャン薬膳レシピ」

 

[材料]

・苦瓜・・・1/2本
・木綿豆腐・・・100g
・もやし・・・1/4袋
・卵・・・1個
・塩・・・少々
・ごま油・・・小さじ1
・片栗粉・・・大さじ1/2
・湯・・・600ml

 

[作り方]

①苦瓜を半分に切ります。
②種とわたをしっかり取り除いて薄切りにします。
③もやしは両端を切ります。
④ボウルに卵を割って、しっかりかき混ぜます。
⑤豆腐は1cmぐらいのさいの目に切り、沸騰したお湯600mlが入った鍋に苦瓜といっしょに入れます。
⑥豆腐と苦瓜が煮立ったら、菜箸を使いながら溶いた卵を加えます。最後に水溶き片栗粉を加えて、塩とごま油で味付けしたら完成です。

 

[おすすめポイント]

風邪や発熱が原因で起きる喉の渇きを改善します。

さらに、熱からくるイライラや目の赤み、便秘も解消できます。たまごにも喉の痛みや声嗄れを改善する効果があります。

喉が痛いとゴーヤが少し大変ですが、スープで食べやすくなっているので、よかったら挑戦してください。

 

梨ときゅうりの和え物

 

喉が痛い 食事 4
参考「ユーキャン薬膳レシピ」

 

[材料]

・梨・・・1個
・きゅうり・・・1本
・玉子・・・1個
・マヨネーズ・・・大さじ3
(できればカロリー70%カット)
・レモン汁・・・小さじ1
・塩・・・少々

 

[作り方]

①黄身が固めのゆで卵をつくります。(時間の目安は10分)黄身と白身を分けて、白身を1cmぐらいのさいの目に切ります。
②梨も皮を剥いて、1cmぐらいのさいの目に切ります。
③きゅうりを縦4等分に切り分けて、種を取り除きます。
④種をとったら、ほかの食材とおなじようにさいの目に切ります。切り終えたら、塩を加えて軽くもみ込みます。
⑤分けた黄身に、マヨネーズ・塩・レモン汁を加えて混ぜ合わせます。
⑥均等に混ざったら、仕上げにほかの食材を加えて和えたら完成です。

 

[おすすめポイント]

きゅうりと梨と玉子の組み合わせが喉の痛みに効果的!

梨は喉の渇きを改善し、黄色い痰や粘り気のある痰も改善します。

 

百合根ヨーグルト

 

喉が痛い 食事 5
参考資料「ユーキャン薬膳レシピ」

 

[材料]

・百合根・・・1個
・ヨーグルト・・・400g

 

■イチゴジャム
・いちご・・・300g
・レモン・・・1/2個
・グラニュー糖・・・90g

 

[作り方]

①洗った百合根を外して茹でたら冷まします。
②冷ました百合根をお皿に入れて、上からヨーグルトといちごジャムをかけたら完成です。


Sponsored Link

 

■イチゴジャム

①いちごのへたを切ったら、グラニュー糖と一緒に鍋に入れて、そのまま1時間放置します。※まだ加熱しません
②その間にレモンを搾って準備します。
③いちごの汁がでてきたら、火をつけて沸騰させます。
④沸騰したら中火に戻して、アク取りをします。
⑤途中でレモン汁を加えながら、20分間中火~弱火で煮たら完成です。

 

[おすすめポイント]

百合根ヨーグルトは喉が痛くても食べやすく、滋養効果や喉の渇き・空咳を改善できるレシピです。

 

【とにかく食べやすい】喉が痛いときの食事レシピ5選

 

さきほどまでの食事メニューは、効果があるのもをふんだんに使って、少し手の込んだものもありましたが、ここからは子供や幼児も食べやすい喉が痛い時の食事レシピをまとめみました。

 

ニラたま雑炊

 

風邪に効く食べ物1

材料(1人分)

ニラ:半束

たまご:1個

にんじん:1/4

ご飯:お茶碗1杯

塩:小さじ1.5杯

しょうゆ:小さじ1.5杯

だしの素:小さじ1杯

 

作り方
1.にんじんをすりおろし、にらを切る。

2.鍋にだしの素、水、にんじんを入れ煮立たせる。

煮立ったらご飯を入れ、やわらかくなるまで待つ。

3.ご飯がやわらかくなったら、塩としょうゆで味を整える。その後、溶きたまごを入れニラも加える。かき混ぜず、たまごが固まれば完成。

 

効果
βカロテンが豊富なにんじんと、ニラが、風邪の回復を早めます。

雑炊は消化も良く、たまごも栄養満点です。さらりと喉を通るので、痛みがあっても食べやすいです。

 

こちらにカンタンに分かる動画を載せておきますね。

風邪 食べ物 のど
ニラ玉雑炊作り方の動画です!

 

 

たまごあんかけうどん

 

風邪に効く食べ物2

材料(1人分)

うどん:1袋

たまご:1個

長ねぎ:1/3

しょうが:1片

めんつゆ:50ml

片栗粉:大さじ1/2(同量の水で溶く)

 

 

作り方
1.長ねぎは、薄くスライスする。
しょうがをすりおろしておく。

2.湯を沸かし、うどんをゆでる。ゆだったら湯切りをして、丼に盛り付け。

3.めんつゆを沸騰させ、長ねぎを入れて1分ほど煮立たせる。その後、しょうがを入れ30秒たったら、水溶き片栗粉を入れる。

4.めんつゆにとろみがついたら、たまごを入れる。たまごが浮いてきたら、ざっと混ぜ丼にかける。

 

 

効果
消化の良いうどんに、炎症を抑える長ねぎと、体を温めるしょうがを加えています。

さらにたまごも入って、栄養的にも抜群です。

こちらものどにするっと入るうどんが、のどの痛みが強い時は、助かります。

 

風邪 食べ物 のど 2
あんかけ卵うどんの動画です!

 

 

スタミナたっぷりの味噌汁

 

風邪に効く食べ物3

 

材料(お椀1杯分)

ニンニク:2個

梅干し:1個

生姜のすりおろし:大さじ1

かつお節:1パック

長ねぎ:1本

味噌:大さじ1(にんにく、しょうがはチューブでも可)

 

 

作り方
1.皮をむいたにんにく、梅干しをアルミホイルに乗せグリルで焼く。

梅干しは表面が焦げる程度に焼く。にんにくは、火が通ればOK。

2.すりおろしたしょうが、みじん切りにした長ねぎ、味噌、かつお節をお椀に入れておく。

3.お椀に梅干しとにんにくも入れる。そこに煮たった熱湯をかけて、梅干しとにんにくをつぶしながら混ぜる。

熱いうちに飲むとより効果がありますよ。

 

効果
梅干しが、咳を鎮め、長ねぎは、解熱と鼻づまりを解消する効果があります。

せきを鎮めてくれることで、のどへの負担が格段に下がります。

しょうがによって、体も温まり、にんにくで、スタミナもつきます。味噌汁はそのまま飲むという事で、もちろん、喉への負担も小さいです。

 

 

長ねぎと大根おろしのスープ

 

風邪に効く食べ物4

 

材料(3人分)

大根:3㎝くらい

長ねぎ:1本

たまご:1個

鶏がらだし:小さじ2

しょうゆ:小さじ2

片栗粉:小さじ2(同量の水で溶く)

水:400ml

 

 

作り方
1.長ねぎを食べやすい大きさに切る。
大根はおろしておく。

2.鍋に水、鶏がらだし、大根おろしを入れ沸騰させる。

3.そこに長ねぎ、しょうゆを入れ、もう一度沸騰させる。

4.片栗粉を入れ、とろみをつける。とろみがついたら、たまごを溶き入れ、浮いてきたら完成。

 

 

効果
長ねぎ、大根には炎症を抑える作用があります。

片栗粉で、とろみをつけると、体を温める効果が高くなります。

たまごも入って、栄養バランスもバッチリです。こちらも味噌汁と同じように、
汁物なので、喉への負担は少なく、炎症を抑える効果があるのでおすすめです。

 

 

焼きみかん

 

風邪に効く食べ物5

 

料理というよりデザート的ですが焼きみかんも効果は抜群です。

できれば、無農薬のみかんを使って、皮ごと食べる方が効果的です。

焼くことで、皮に含まれる、ビタミンCも果肉に移るそうです。

 

作り方
オーブントースターで、7~10分ほど焼き目がつくまで焼く。

 

作る時の注意
みかんの皮には精油成分が、多く含まれています。焦げ始めると、すぐ真っ黒になるので、時々、転がしながら焼いた方が良いです。

 

効果
みかんに含まれるビタミンCは、免疫力を上げるのに効果的です。

みかんの白い筋には、肺を潤して、咳や痰を止める作用もあります。

のどの痛みを抑えるためにせきや痰をと止めて、また体を温めることで風邪自体の治りも促進します。

温めることで、胃の調子を整える作用もあります。もともとみかんは、体を温める効果もあります。焼くことで、さらに効果が高まります。

 

まとめ

 

私がおすすめする【のど風邪に効くレシピ】10選はこちら

・すいか&いちご&バナナの健康スムージー

・白木耳とバナナのドリンク

・苦瓜と豆腐のスープ

・梨ときゅうりの和えもの

・百合根ヨーグルト

・にら玉雑炊

・たまごあんかけうどん

・スタミナ味噌汁

・長ネギと大根おろしスープ

・焼きみかん

 

です。それぞれには炎症を抑える効果があり、またのどへの負担が少ない調理方法となっています。

ぜひ試してみてください。

 

こちらもおすすめ

【体力を回復】風邪からの病み上がりにオススメ食事レシピ

 


Sponsored Link

こちらの記事もおすすめです

応援よろしくです!

応援よろしくです!

お問い合わせ