【諏訪湖花火大会の穴場13選!地図付き】駐車場や渋滞情報も!

Sponsored Link


Sponsored Link

= 5922

諏訪湖祭湖上花火大会は長野県諏訪市・諏訪湖で、開催されている花火大会です。
諏訪市では若手花火師による全国新作花火競技大会も開催され、諏訪二大花火大会と呼ばれています。

毎年50万人が訪れる諏訪湖花火大会は、国内最大となる約4万発の花火を、楽しむことができます。

諏訪湖名物と言われる水上大スターマイン「Kiss of Fire」や約2kmの「大ナイヤガラ」など圧倒的なスケールを誇る花火は必見です。

 

こちらが、その圧倒的スケールの
諏訪湖祭湖上花火大会の模様です!

 

今回はそんな諏訪湖花火大会のおすすめの穴場スポット駐車場をご紹介します。

 

こちらもおすすめ↓
【雨の日もOK】花火大会に行くなら準備しておきたい物7選

 




Sponsored Link


【地図付き】諏訪湖花火大会の穴場スポット13選!

諏訪湖花火大会3

諏訪湖花火大会は、湖上で花火が、打ち上げられるため、湖の周り360度どこからでも鑑賞することができます。

また、諏訪湖は山に囲まれている為、山の方面から見下ろして、鑑賞することもできます。

では、さっそく諏訪湖花火大会の穴場スポットをご紹介していきたいと思います。

 

1 立石公園



会場まで徒歩30分くらいの距離があります。

湖を見下ろせる高台にあるため花火が綺麗に見えます。

諏訪湖だけでなく岡谷市や下諏訪町も一望できる夜景スポットとしても人気!

最近では穴場として有名になった為、かなり早めに行かないと場所が確保できないようです。

 

2 下諏訪のみずべ公園~赤砂崎



ちょうど、会場の反対側ですね。

車で約10分くらいの距離です。

打ち上げ場所の裏側になるので比較的見やすく、近くに露店が出ている為お祭り気分を味わうこともできます。

臨時駐車場が近くにあることも、おすすめのポイントです!

 

3 高ボッチ高原


諏訪市ではない、塩尻市のスポットです!

なので、混雑が少なく、さらに夜景と一緒に花火を楽しむ事ができます。

結構距離があるので迫力には欠けますが、車で行かれる方にはおすすめですね。

 

4 岡谷湖畔公園


打ち上げ会場の対岸にある公園です。

ここからも花火を楽しむ事ができますよ。

混雑も少な目で、川の近くなので、花火も全体がよく見える穴場スポットです!

 

5 諏訪湖畔ヨットハーバー隣にある百景園

 



駅からだと徒歩20分くらいの距離です。

打ち上げ場所が近いため、大ナイヤガラもバッチリ見えます。

湖の中に花火を上げるための「初島」という人口島があります。

その島が、良く見える場所を選ぶと花火が綺麗に見えますよw

 

6 ホテル紅や


ホテル紅やでは、有料ですが屋上を花火観賞用に開放してくれています。

当日、ゆっくりみたいけど迫力ある花火も見たい!という贅沢プランなら、ホテル紅やの屋上で観賞もおすすめですね。

 

7 間欠泉センター


迫力ある花火を鑑賞したいなら、間欠泉センターがおすすめです。

音がダイレクトに伝わる穴場スポット!

目の前がもう諏訪湖なので、迫力ある花火観賞ができますよ。

 

8 湖畔公園足湯


間欠泉センターすぐ横にある湖畔公園足湯周辺も穴場スポット!

花火大会当日は、休業していますが、周辺の遊歩道や駐車場からもすぐ前は諏訪湖なので、花火をみる事ができます。

 

9 SUWAガラスの里周辺



打ち上げ場所からは遠いですが、目の前に視界を遮るものがない為、綺麗な花火を見ることができます。

 

10 大見山展望台


距離が離れていますが、花火を見下ろすように観賞する事ができます。

会場までは直線距離で約3kmほど離れていて、迫力にはかけますが、駐車スペースや観覧スペースは十分あります。

混雑もないので、ゆっくりドライブがてらみたい方におすすめですね。

 

11 鳥居平やまびこ公園


会場からは離れてしまいますが、ここも高台にある花火観賞可能エリア。

花火と街を一望できる穴場スポットです!

車で行かれる方におすすめですね。

 

12 一ツ浜公園前の湖岸


一ツ浜公園前の湖岸通りは、もう目の前に諏訪湖なので、遮るものがなく迫力ある花火を楽しむ事ができます。

公園内にはトイレもあるので、便利な穴場スポットですね。

湖岸は整理されていて、観賞もしやすくなっていますよ。

 

13 諏訪湖SA


諏訪湖サービスエリアの下りからも花火を楽しむ事ができます。

会場がよく見えて、トイレや飲食も可能なので、人気穴場スポットになっています。

ドライブついでに花火観賞したい方におすすめですね。

 

駐車場やアクセスについて

諏訪湖花火大会2

諏訪湖祭湖上花火大会は毎年、終戦記念日である8月15日に開催されています。

開催時間:19:00~21:00です。

花火大会当日は、諏訪市内を中心に、大変混雑し、会場となる湖畔公園周辺は交通機能が麻痺します。

なのでアクセスは出来るだけ、公共交通機関の利用をおすすめします。

 

電車でのアクセス

花火大会の会場となる諏訪湖畔公園の最寄駅は、【上諏訪駅】です。



駅から会場までは徒歩10分くらいの距離です。

新宿駅からは中央本線特急で、約2時間で到着

名古屋からは中央本線特急で、約2時間移動,塩尻駅で中央東線に乗り換えて約35分

 

車でのアクセス

東京・名古屋から、中央自動車道で約2時間、諏訪ICまたは岡谷ICで下車です。

駐車場は周辺に臨時駐車場が、設置されています。

しかし、会場までかなり遠い場所もあるため注意が必要です。

 

有料駐車場
駐車場 台数 料金
ヨットハーバー 1300台 3,000円
すわっこランド 350台 1,000円
諏訪湖スタジアム 750台 1,000円
赤砂崎 500台 1,000円
 

無料駐車場
駐車場 台数
上諏訪中学校 250台
高島小学校 150台
城北小学校 100台
城南小学校 400台
県合同庁舎 170台
諏訪中学校 200台
豊田終末処理場 700台
第一精密工業団地 530台
豊田小学校 170台
 

有料と無料合わせると結構な台数が確保されていますが、当日は混雑必至です。

行きたい花火スポットを決めてからベストな駐車場を決めて行動しないと、行き帰りで大変な目にあうかもしれません。

なので、駐車場と台数について、出かける前にぜひ参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

 

いかかでしたか?

では、最後に諏訪湖花火大会の情報をまとめていきたいと思います。

 

≪おすすめ穴場スポット≫

1 立石公園

2 下諏訪のみずべ公園~赤砂崎

3 高ボッチ高原

4 岡谷湖畔公園

5 諏訪湖畔ヨットハーバー隣にある百景園

6 ホテル紅や

7 間欠泉センター

8 湖畔公園足湯

9 SUWAガラスの里周辺

10 大見山展望台

11 鳥居平やまびこ公園

12 一ツ浜公園前の湖岸

13 諏訪湖SA

 

≪アクセス≫
【電車】JR上諏訪駅で下車
【車】中央自動車道諏訪IC、または岡谷ICで下車

 

≪駐車場≫
【有料駐車場】
・ヨットハーバー
・すわっこランド
・諏訪湖スタジアム
・赤砂崎

 

【無料駐車場】
・上諏訪中学校
・高島小学校
・城北小学校
・城南小学校
・県合同庁舎
・諏訪中学校
・豊田終末処理場
・第一精密工業団地
・豊田小学校

 

諏訪湖は比較的浅い湖で周囲を山に囲まれているため、ワイドで臨場感のある花火を楽めます!

花火大会開催時は人口約5万人の諏訪市に約10倍の50万人が訪れます。

かなり混雑するため、時間にゆとりを持って行動して下さいね。

 

こちらの記事もおすすめです

【花火大会を楽しむ秘訣】場所取りに欠かせない必需品7選

【雨の日の対策】花火大会に行くなら準備しておきたい物7選

【彼ウケする】花火大会デートの便利な持ち物リスト7選

【花火大会が雨でも浴衣を着たい】濡れても安心な7つの対策

花火大会におすすめな服装7選!雨でも行きたい!


Sponsored Link

Sponsored Links




こちらの記事もおすすめです

プロフィール


こんにちは!
ハワイが大好きな管理人です。

このブログでは、読んでくれた方の為になるような情報を発信していきたいと思っています。

色々な情報を載せているので、ぜひゆっくりしていってくださいね(^^)/

応援よろしくです!

応援よろしくです!

お問い合わせ