【鳴門花火大会の穴場スポット地図付き】駐車場や渋滞状況は?

Sponsored Link

四国名物の阿波踊りで街中が賑わう
徳島県の一大イベント「鳴門市阿波おどり」。

そのお祭りのスタートを飾るのが
鳴門市納涼花火大会です!
鳴門花火大会 2

撫養川沿いから打ち上げられる
約5,000発の花火が
夜空と川面を美しく彩ります。

鳴門花火大会の見どころは
なんといってもメッセージ花火!


メッセージを添えた花火が
夜空に打ち上げられるたびに、
観客からは歓声が上がります。

また、人気漫画「NARUTO」と
コラボした花火も打ち上げ予定です。

今回はそんな見どころ満載の
鳴門花火大会の穴場スポットや
駐車場情報についてご紹介します。

 

こちらもおすすめ↓
【雨の日もOK】花火大会に行くなら準備しておきたい物7選

 



スポンサード リンク


穴場スポットまとめ

 

鳴門花火大会は、撫養川沿いにある
鳴門市文化会館周辺から打ち上げられます。

目の前に視界を遮るものが少ないため
川沿いは比較的どこからでも
花火を楽しむことができます。

こちらが、迫力満点の鳴門花火大会↓
「鳴門納涼花火大会 全編!」

ただ、県内だけでなく県外からも
多くの人が訪れる花火大会なので
会場周辺はとても混雑します。

昨年は約10万人の人出で賑わいました。

そこで、混雑を避けて
のんびりと花火を鑑賞できる
穴場スポットをご紹介します。

 

・うずしおふれあい公園
(鳴門市撫養町斎田字北浜)



市の中心部にある公園です。

打ち上げ場所からやや離れていますが、
花火は十分に楽しめます。

芝生の上にレジャーシートなどを敷いて
のんびり花火を鑑賞出来る穴場スポット。

公園内に駐車場もあるのでとても便利です。

屋台が出ている場所からは離れているので
食べ物や飲み物は持参して下さいね。

 

・妙見山公園
(鳴門市撫養町林崎北殿町)



徳島の桜の名所にもなっている
妙見山公園です。

妙見山は山全体が公園になっており、
鳴門市を一望出来ます。

打ち上げ場所からは離れていますが、
小高い場所になっているので
花火が綺麗に見えます。

写真撮影にも最適な穴場スポットです。

混雑しないので、
ゆっくりと花火を鑑賞できます。

 

・棒杭山
(鳴門市撫養町斎田)



撫養小学校の裏側にある
棒杭山という山です。

小学校裏にある岩崎神社の石段を上って
神社左手の山道を登っていくと
展望台のような場所があります。

目の前に視界を遮るものが少ないので
花火が綺麗に見えます。

撮影スポットとしても最適ですよ~!

地元民しか来ないような穴場スポットなので、
場所取りの必要もありません。

 

【駐車場】停めやすい場所や時間帯は?

 

花火大会会場までのアクセス
  • 電車の場合はJR鳴門駅から徒歩10分
  • 車の場合は高松道鳴門ICから10分
 

会場周辺には駐車場がなく、
会場からやや離れた場所に
臨時の駐車場が2ヶ所設置されます。

 

・ボートレース鳴門(鳴門競艇場)
(鳴門市撫養町大桑島濘岩浜48)



 

・パチンコ夢屋鳴門店
(鳴門市撫養町大桑島字北の浜8-1)



 

駐車場は運営協力金として
1台につき500円必要です。

会場までは歩くとかなり距離がありますが、
臨時駐車場前からシャトルバスが
運行されているので安心です。

ただ、駐車できる台数は限られており、
当日は周辺の道路で交通規制が行われ
大渋滞が発生します。

そのため、早めに駐車場を
確保しておくことをオススメします。

シャトルバスの運行開始時間17:30頃から
交通規制が行われる18:30頃までに
駐車場を確保しておくと安心です。

また、穴場スポットで紹介した
うずしおふれあい公園には
駐車場も完備されています。
鳴門花火大会 1

約50台と駐車できる台数は少ないですが
帰りも渋滞に巻き込まれずに帰れるので
オススメです。

 

まとめ

 

では、最後に鳴門花火大会について
簡単にまとめてみます。

≪開催日程≫
・20:00~21:00

≪打ち上げ場所≫
・撫養川沿いにある鳴門市文化会館周辺

≪打ち上げ数≫
・約5,000発

≪昨年の人出≫
・約10万人

≪見どころ≫
・メッセージ花火
・人気漫画「NARUTO」とのコラボ花火

≪穴場≫
・うずしおふれあい公園
・妙見山公園
・棒杭山

≪アクセス≫
・電車:JR鳴門駅から徒歩10分。
・車:高松道鳴門ICから10分。

≪駐車場≫
・ボートレース鳴門(鳴門競艇場)
・パチンコ夢屋鳴門店

いかがでしたか?

打ち上げ場所の対岸には
大人1,000円、子供500円の
有料席も設けられています。

打ち上げ場所から観覧席が近いので
花火が上から降ってくるような感覚を
味わうことが出来ますよ~!

また、撫養川沿いの道路には
多くの露店が立ち並び、
お祭り気分を盛り上げます。

ただ、会場周辺の道路は毎年大渋滞なので
車を利用する方は覚悟して
お出掛けして下さいね。

Sponsored Link