【相模原花火大会の穴場スポット地図付き】渋滞やアクセス情報

Sponsored Link

相模原花火大会は相模川上流で開催され、
例年、約39万人の人出となる、
県内有数の花火大会です。
相模原 花火 大会 1

打ち上げ場所が、会場から100mの近さで、
他ではなかなか味わえない、音と振動も
体験できる迫力の花火大会なんですね。

打ち上げ総数約8000発のうち、その多くが
早打ちとスターマインで、フィナーレを飾る、
百花繚乱は最高に盛り上がります。

こちらが盛り上がる事間違いなし!
な相模原花火大会!百花繚乱!です↓

「相模原花火大会!百花繚乱!」

相模原花火大会当日の渋滞状況やおすすめのアクセス方法、穴場スポットなど気になる情報をご紹介します。

 

こちらもおすすめ↓
【雨の日もOK】花火大会に行くなら準備しておきたい物7選



スポンサード リンク


【地図付き】相模原花火大会へのアクセス

 

会場は水郷田名相模川高田橋上流



 

電車でのアクセスだと

・JR相模線上溝駅から



バスで「田名バスターミナル行き」に乗車し、
バス終点下車して、徒歩15分程度

 

 

・JR横浜線淵野辺駅(南口)から



「田名バスターミナル行き」のバスに乗車し、
バス終点下車してから徒歩15分程度

 

 

・JR横浜線相模原駅(南口)から



「水郷田名行き」バスに乗車し、
バス終点下車してから徒歩5分程度

各駅からバスに乗車し、駅から会場まで
かかる時間は約20~30分になります。

花火大会当日は、かなり渋滞するので、
15時までにバスに乗車しないと、
間に合わない可能性が高いです。

車でのアクセスだと

・さがみ縦貫道相模原愛川ICから



相模原相川ICから花火会場まで
通常で車で約15分くらいかかります。

 

 

・東名高速道路厚木ICから



厚木ICから花火会場まで
車で約35分くらいの距離です。

で、車で来た場合は
駐車場が必須ですよね(‘ω’)

駐車場は会場すぐ近く
高田橋付近の河川敷が開放されます!
スクリーンショット (31)

協力金1000円がかかりますが、
2500台ほど駐車することができます。

当日は、13時頃から会場周辺の道路が
例年渋滞し始め、15時くらいには、
大渋滞になってしまいます。

なので、車で行く場合は朝から出かけて、
午前中に駐車場に車を止めてしまうのが
やはりベストになります!

そして花火終了後も同じく、道路は
大渋滞するので、終了前に帰路につくか、
仮眠して、深夜に帰る方が良いかもですw

ということで、相模原花火大会には、
電車よりも車で行く方が、ストレスも軽く、
時間の融通が効くと言えますね。

 

【厳選】相模原花火大会の穴場スポット4選

 

・ヨークマート田名店の屋上駐車場



会場からは直線距離で1㎞ほどです。

花火もよく見えて、
終了後の渋滞に巻き込まれにくい場所ですね。

飲食物の調達やトイレにも困りません。

 

・横山公園



会場までの直線距離は約4㎞ほどと
少し遠いです。

周辺に建物があり、木も多いので、
場所取りの際に注意した方が良いですが、
低い花火以外なら見える場所です。

 

・相模原麻溝公園の展望台

会場までは直線距離で約6㎞ほどありますが、
高台にある展望台から鑑賞できるので
花火をしっかりとみる事ができますw

距離としては会場から離れているので、
混雑も少な目ですよ~


 

・相模原市立田名北小学校周辺



会場から遠く、低い花火は見えないですが、
人混みを避けてゆっくりと花火を見るには、
おすすめの場所です。

 

まとめ

 

相模原花火大会会場へのアクセス

電車の場合
・JR上溝駅、淵野辺駅、橋本駅、相模原駅の
各駅下車で、駅から会場まで20~30分、
その後バスに乗車し、下車してから徒歩15分。

・花火大会当日は、かなり渋滞するので、
15時までにバスに乗車しないと間に合わない。

車の場合
・さがみ縦貫道相模原愛川ICから、
県道48号、63号経由で30分。

東名高速道路厚木ICから35分。

・当日午後1時頃から会場周辺が渋滞し始め、
15時には大渋滞になる。

午前の早いうちに、駐車場を確保すること。

・花火終了後も大渋滞するため、終了前に
帰路につくか、仮眠などをして時間をずらし、
深夜に帰るのもおすすめ。

穴場スポット

・ヨークマート田名店の屋上駐車場
会場から遠めで、渋滞に巻き込まれにくい。
飲食物の調達やトイレに困らない。

・横山公園
周辺に建物があり、木も多いので、
場所取りの際に注意が必要。

低い花火以外なら見える。

・相模原麻溝公園の展望台
高台にある展望台から花火が見られる。

・相模原市立田名北小学校周辺
人混みを避けてゆっくりと
花火を見るにはおすすめ。

 

こちらもおすすめ↓
【花火大会を楽しむ秘訣】場所取りに欠かせない必需品7選

Sponsored Link