しまむらの秋のワンピ!30代女子へおすすめは?独自まとめ!

Sponsored Link

= 4


「しまむー」という愛称で私の地元の
女子高生に親しまれていた、しまむら。

 

何がいいって、とにかく安い!

 

レディスファッションはサイズとデザイン
勝負なので、1シーズンで終わる洋服も
たくさんありますよね。

 

流行アイテムはしまむらプライスで
楽しむのが賢い大人の女性。

 

今回は買い物上手な30代女子にも
ぴったりなしまむらワンピースに
注目したいと思います。

 

色んなタイプのしまむらワンピースの中でも
30代女子は落ち着いたカラーや
上品な素材、形がおすすめ。

 

それでは早速見て行きましょう。

 

スポンサード リンク

 

30代女子におすすめ!しまむら秋のワンピまとめ!

 

選ぶはこれ!
しまむら流おしゃれワンピまとめ!

 

・チェック柄
しまむら 30代 ワンピ 1

 

秋の定番柄として不動の地位を築く
チェック柄が堂々のランクイン。

 

チェックといっても明るい色合いではなく、
大人を演出する落ち着いたブラウンが
30代女子の知的なイメージを更にアップ。

 

知的でありつつもチェックが
魅せるかわいらしさも忘れない。

 

そんなチェック柄ワンピースは
一枚持っていると重宝する事間違いなし。

 

秋らしく足下はショートブーツで、
ジャケットを羽織るのもいいですね。

 

・ニット素材
しまむら 30代 ワンピ 2

 

チェックに引き続き、
秋にはかかせないアイテムといえばニット。

 

大人な30代はレディスライクな形を選びます。

 

落ち着いたカラーのワンピースに
同系色のブーツを合わせて。

 

ウェストマークで脚長効果を演出。

 

Aラインには断然ロングブーツが相性〇

 

同系色の足元でも素材が違えば
つまらなさを感じさせないコーデが完成です。

 

ニットはふんわりした印象を
与える効果があります!

 

なので、大人な女性の休日着として、
生活にメリハリをつける理想的な
アイテムになりますよ~。

 

タイツは異素材のナイロンを選ぶと吉。

 

ニットタイツも可愛いですが、
秋に防寒はまだ早いですよね。

 

そして透け感がセクシーに見せます。

 

・シフォン
しまむら 30代 ワンピ 3

 

暦は秋でも気温はまだまだ夏。

 

秋を先取りしたいのに、
気温がそうさせてくれない!

 

昨冬の寒さを考えるとどうやら今年も
残暑が厳しそうです。

 

/>そんな季節の変わり目におすすめなのが、
素材は軽く、カラーは秋。

 

一見衣替えしたと見せかけて
実は涼しい、そんなワンピースが
この時期はとても使えるアイテムです。

 

シックな黒のシフォンワンピース。

 

シフォンは軽い素材で
透けるので風通しは抜群。

 

しかしながら秋を思わせる黒で
秋の先取りを視覚効果でクリア。

 

夜はファーベスト羽織ると暖かくて
女性らしさが増す気がします。

 

・デニム
しまむら 30代 ワンピ 4

 

もはや流行の域を超えている
定番選手のデニムワンピース。

 

行楽の秋は紅葉狩りなどの行事が
盛んになりますが、汚れても気にならない
しまむらのデニムワンピはレジャーにも最適。

 

果物狩りで汁がこぼれても、
手が汚い子供に触られてもへっちゃらです。

 

よく着る=よく洗うアイテムだからこそ
プチプラな物がうれしいものです。

 

ワンピの中のインナーはボーダーを
ちら見せするとおしゃれ度アップ。

 

ニット帽もカジュアル女子でかわいいですね。

 

・異素材
しまむら 30代 ワンピ 5

 

働き盛りな30代女子にとって
オフィスでも着れるワンピース程
重宝する物はないでしょう。

 

時間のない朝、コーディネートを
考える手間も省けて一石二鳥。

 

そこでおすすめなのが、
上下異なる異素材。

 

職場にプチプラって抵抗ある
と思ったあなた、意外と大丈夫です。

 

生地の技術も進み、
安さを感じさせない優秀な洋服は
しまむらにたくさん存在します。

 

お気に入りのハイヒールと合わせれば
オフィスカジュアルの完成。

 

唯一飽きやすいのがたまに傷な
ワンピースですが、
異素材ならそれも楽々クリアです。

 

まとめ

 

本日は30代女子へおすすめの
しまむらワンピースを紹介しました。

 

ポイントは大人なシックカラー、
そして多種多様な素材。

 

子供でもなく、おばちゃんでもない
30代女子だからこそ出来るコーデ!

 

可愛いと大人のどっちも取りを
ワンピースで楽しみましょう!


Sponsored Link

こちらの記事もおすすめです

応援よろしくです!

応援よろしくです!

お問い合わせ