冬のロックなレディースブラックコーデまとめ!

Sponsored Link

= 6


かっこよくて女性らしい!そんなスタイルに
したい人にはロックコーデがおすすめです!

 

そのロックコーデによく合うカラーと言えば
ブラックですね!ロックスタイルの可愛い
ブラックコーデを紹介します。

 

スポンサード リンク

20代女子におすすめ!ロックなブラック冬コーデ!

 

レッドをプラスしてロックコーデ!

冬ロック レディースブラック 1

赤はロックがとても似合いますよね!
ブラックと合わせると更に、ロックな雰囲気が
でて可愛いですね。

 

厚底ブーツはロックなスタイルに欠かせな
い靴ですね。歩きやすくて脚長効果を狙うに
はとても良いアイテムです。

 

膝上のフレアスカートが、セクシーですね!
寒い冬はタイツなどを合わせて、防寒対策を
しましょう。

 

鞄やハットで、ロックなごつさをいい感じに
優しくまとめてくれています。

 

小物で可愛さをプラスするのは、とても賢い
きこなしかたですね!強くなりすぎた時は、
上手に小物を組み合わせましょう!!

 

トレンド感のあるロックコーデ!

冬ロック レディースブラック 2

チェック柄のシャツが、トレンド感をだした
ロックスタイルになっています!

 

ゆるく着崩した感じが色っぽくて良いです!
スキニーパンツで、しっかりと引き締めて体
のラインを見せます。

 

だぼだぼした雰囲気になるのは避けたいです
よね!スキニーパンツは、露出なく脚を細く
見せてくれるのでおすすめのアイテムです。

 

ブラックに近いチェック柄を、チョイスして
いるので全体にまとまりがあります。シンプ
ルでも雰囲気があっていいですね。

 

レザージャケットだけでロックなスタイルを
作っているので、ごつくならずに女性らしさ
が引き立ったコーデに仕上がっています!

 

レザージャケットはロックコーデの定番!

冬ロック レディースブラック 3

羽織るだけでロックな雰囲気を作ってくれる
レザージャケット!!

 

ロックテイストのショートブーツが、レザー
ジャケットとよく似合っていますね。ロック
らしいTシャツも凄く可愛いです。

 

ボーダーは、相手に優しい印象を与えてくれ
る柄です。

 

ソックスをボーダーにしているので、ロック
スタイルでもキツすぎないスタイルですね!

 

ショートパンツを薄いジーンズカラーにして
いるので冬の暗くなりがちコーデを明るく
変身させることができています。

 

パンツスタイルが可愛いロックコーデ!

冬ロック レディースブラック 4

レザージャケットは、色んな種類があって
色々迷ってしまいそうですね。

 

どんなデザインでも素材がロックな印象を
与えてくれます。

 

モノトーンの柄パンツスタイルがとても
おしゃれ!ブラックと柄の組み合わせは
ロックスタイルに意外と良く似合います。

 

パンツなので、露出も少なく寒い冬にも良い
コーディネートですね。

 

ブラックと柄パンツはどちらも主張しあう
ので、なるべく面積が半分ずつになるように、
組み合わせるのが上手な着こなし方です!

 

トップスが短めになっているので、脚長効果
抜群ですね。高さのないブーツを履いても、
スタイル良くみえています。

 

ニット帽をかぶって、女の子らしさ
をだしています。メンズライクなコーデにし
たときは、ヘアを女性らしくしてみましょう。

 

ロックはテイラー・モンセンがお手本!

冬ロック レディースブラック 5

ロックといえば、思い浮かぶのがテイラー・
モンセンですね!彼女の女性らしくてかっこ
いいスタイルをお手本にしましょう!

 

ロングコートがエレガントでかっこいい
雰囲気を作ってくれています。

 

どんなコーデにもエレガントさを演出し
てくれるアイテムです。

 

サイズ感の大きいTシャツと、あみタイツを
組み合わせて、かなりセクシーなスタイルに
仕上がっています!

 

あみタイツのセクシーを、ショートブーツで
かっこよくまとめています。

 

そんなセクシーなブラックコーデをこちら
でもまとめています。気になる方はこちら↓
冬のセクシーなレディースブラックコーデまとめ!

 

ブラックだからこそ、露出があっても派手な
印象にはならず、クールな女性らしさがでて
いていいですね!!

 

あみタイツに抵抗がある人も、露出に抵抗が
ある人もロングコートを羽織っているので、
露出が目立たないので良いです!

 

まとめ

 

以上、5つのおすすめコーデを紹介しました。
どのスタイルも、かっこよくて、可愛いコーデ
になっていましたね!

 

最近はフェスやライブが多くなってきました。

 

そんな楽しい場にもピッタリ合うロックコーデ、

アイテム次第でハードなスタイルはもちろん!

ガーリーなスタイルも可能です!

 

ごつくなりすぎないように、女性らしさを
プラスすることを忘れてはいけないですね。

 

トレンドを取り入れる等、バランス良くロック
コ―デを楽しんでみましょう!!


Sponsored Link

こちらの記事もおすすめです

応援よろしくです!

応援よろしくです!

お問い合わせ