花火大会の服装に悩むママにおすすめ!浴衣以外のコーデ8選 !

Sponsored Link

花火大会には浴衣を着たいけど、着付けから大変だし、ママになると自分のことばかり気にしていられないですよね。

今回は浴衣を着なくても花火大会を楽しめるママコーデを集めてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 



スポンサード リンク


ママにおすすめ!浴衣以外のコーデ8選 !

 

○黒パンツ

%e3%83%9e%e3%83%9e%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%ef%bc%81%e6%b5%b4%e8%a1%a3%e4%bb%a5%e5%a4%96%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%878%e9%81%b8-%ef%bc%91
http://wear.jp/maarimo196/7186855/

フリルスリーブ×スキニーパンツでスタイルアップ!

フリルスリーブは二の腕カバーできる、ママコーデの強い味方。

パンツが黒でタイトなデザインだと、足の細さを強調できます。

パンツの裾をロールアップして足首を出すと、黒パンツでもすっきりと見せることができますよ。

お団子ヘア×スカーフの組み合わせが可愛いですね!

バッグと靴を白で合わせていて爽やかな印象に。

 

○ポイント

・フリルスリーブで女性らしさアップ&体形カバー◎

・サボサンダルなら歩き疲れにくい

・夏小物を身に着ける

 

 

○ワイドパンツ

%e3%83%9e%e3%83%9e%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%ef%bc%81%e6%b5%b4%e8%a1%a3%e4%bb%a5%e5%a4%96%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%878%e9%81%b8-%ef%bc%92
https://kaumo.jp/topic/34693

おしゃれに楽ちんスタイル。

ワイドパンツならお尻周りや太ももが気になる方もカバーできます。

トップスがノースリーブシャツですっきりしているので、ボトムスにボリュームがあっても気になりません。

夏コーデにマストなストローハットをかぶると、視線を上に向けることができるので、スタイル良く見せることができますよ!

近年大人気のエスパドリーユなら、長距離歩く花火大会でも疲れませんね♪

 

○ポイント

・ワイドパンツで体型カバーも◎

・ストローハットで視線を上に向ける

・エスパドリーユでおしゃれに楽ちん

 

 

○デニムワイドパンツ

%e3%83%9e%e3%83%9e%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%ef%bc%81%e6%b5%b4%e8%a1%a3%e4%bb%a5%e5%a4%96%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%878%e9%81%b8-%ef%bc%93
https://likes-work.com/articles/OU1C2

こちらも先ほどのコーデに似ていますが、よりカジュアルテイストになっています。

淡い色のデニムならフルレングスでも重たい印象になりませんよね。

トップスをインすると、ウエストの位置が高くなり、足長効果バツグン!

ボーダーは横に膨張して見えやすいですが、線は細い方が引き締まった印象になりますよ。

ストローハットは、ヘアスタイルに時間をかけられないママにもオススメアイテムです。

 

○ポイント

・トップスはインする

・ボーダーの線は細いものを選ぶ

・ハットをかぶる

 

 

○スキニーデニム

%e3%83%9e%e3%83%9e%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%ef%bc%81%e6%b5%b4%e8%a1%a3%e4%bb%a5%e5%a4%96%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%878%e9%81%b8-%ef%bc%94
http://stylest.net/coordinate/show/255?PHPSESSID=02028lhntdqpiqn5t9t6nap9l7

スキッパーシャツで大人の余裕コーデ。

白シャツも良いですが、落ち着いた色なら、子どもを抱っこした時などの汚れも目立ちにくいですし、秋先取りにもなります。

シャツの前部分だけをパンツにインすると、よりスタイル良く見えますよ。

写真のようなパンプスは足が疲れやすいので、コンフォートサンダルなど歩きやすい靴がオススメ。

 

○ポイント

・落ち着いた色のスキッパーシャツを着る

・前部分だけインする

・歩きやすい靴でOK

 

 

○デニムサロペット

%e3%83%9e%e3%83%9e%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%ef%bc%81%e6%b5%b4%e8%a1%a3%e4%bb%a5%e5%a4%96%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%878%e9%81%b8-%ef%bc%95
http://matome.naver.jp/odai/2142901630356788801

サロペットコーデは上品な小物と合わせて、子供っぽくなり過ぎない。

トレンドのロングカーディガンを合わせると、大人な印象がアップ。

イエローなら明るい印象になりますが、より大人な印象にするならグレーもGood!

アンクルストラップ付のサンダルなら、足をきれいに見せるだけでなく、足も疲れにくいのでオススメ。

 

○ポイント

・きれいでタイトなデザインのサロペットを選ぶ

・ロングカーディガンを羽織る

・ストラップ付サンダルを履く

 

 

○オールインワン

%e3%83%9e%e3%83%9e%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%ef%bc%81%e6%b5%b4%e8%a1%a3%e4%bb%a5%e5%a4%96%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%878%e9%81%b8-%ef%bc%96
http://masi-maro.com/det/9042

オールインワンは黒が定番ですが、夜道を歩く花火大会には黒は避けた方がベター。

写真のようなデザインのオールインワンなら、おなか周りがゆったりしているので、体型の気になる方や、マタニティママにもオススメ!

腰にカーディガンを巻くことで、ウエストにくびれを作ることができます。

明るい色のカーディガンで、コーデのアクセントにするのも良いですね。

 

○ポイント

・腰にシャツを巻く

・カーキでおしゃれ度アップ

・アクセサリーで華やかさをプラスしても◎

 

 

○プリーツスカート

%e3%83%9e%e3%83%9e%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%ef%bc%81%e6%b5%b4%e8%a1%a3%e4%bb%a5%e5%a4%96%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%878%e9%81%b8-%ef%bc%97
http://wear.jp/uethrnrk/7238551/

プリーツで縦ラインを強調して、足を長く見せる。

プリーツスカートなどボリュームのあるボトムスは、シャツインが基本。

グレーでも爽やかな着こなしになりますが、花柄などでもステキですね。

スカートが苦手な人は、スカンツもスタイル変わらず履けますよ!

スポーツサンダルなら、歩きやすい上に、おしゃれに見えますよね。

 

○ポイント

・プリーツ入りのスカートを履く

・爽やかな色のスカートが◎

・スポーツサンダルを履く

 

 

○ショートパンツ

%e3%83%9e%e3%83%9e%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%ef%bc%81%e6%b5%b4%e8%a1%a3%e4%bb%a5%e5%a4%96%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%878%e9%81%b8-%ef%bc%98
https://kaumo.jp/topic/70681

ショートパンツでもやや長めの丈なら、ママでも挑戦しやすい!

落ち着いた色のショートパンツなら、子供っぽくなり過ぎませんよね。

トップスも落ち着いた色でまとめるなら、明るい色のカーディガンなどでアクセントをプラスしてもGood!

メンズライクなコーデをさらっと着こなしちゃうママはかっこいいですね。

リュックよりは、かごバッグや大きめトートバッグが合いますよ。

 

○ポイント

・デニムや落ち着いた色のショートパンツを選ぶ

・差し色小物や明るい色のトップスでもOK

・かごバッグやママバッグも◎

 

花火大会で浴衣以外の服を着るママコーデのコツ

 

夏コーデに白はマストですが、特にお子さんが小さいママは白だと汚されてしまう可能性もあるので、避けた方がベターです。

花火大会は夜で見えにくいので、黒やネイビーをも避けた方が良いかもしれませんね。

ママコーデは過度な露出は避け、ノースリーブやショートパンツ程度にしましょう。

フリルなどディティールにこだわった服や、小物でいつもより少しおしゃれにできると良いですね。

会場によっては長距離歩くこともあるので、歩きやすい靴がベストです。

子連れなだけでも大変なので、ママはラクしておしゃれを楽しんでくださいね~♪

Sponsored Link