カテゴリー:ヘルスケア

  1. 梅雨の時期から秋の初めにかけては、食品の取り扱いに要注意な時期ですよね。食中毒菌が増殖しやすくなる条件がそろい、流行化にもつながってしまいます。o157が流行するのは、気温の低い、冬場が多いイメージがありますが、それは、感染力の強さに原…

  2. ここ最近、暑さが予想されるとマスコミでも、熱中症の注意を盛んに呼びかけていますね。温暖化などの影響で日本の気候も以前より厳しい暑さの日が多くなったせいでしょうか。そんな熱中症対策として、一番大事なのは、水分補給をこまめにすることですが、…

  3. 熱中症は気温が高くなる8月中旬に最も多いと言われています。しかし、体がまだ暑さに慣れていない6月~7月にも多く発生します。時には命に関わる熱中症ですが、ちょっとした心がけで予防することができます。そこで今回は、子供の熱中症予防や治療にお…

  4.  毎年、夏が近付くと話題になるのが熱中症です。最近も小学校の児童数人が熱中症で病院に搬送されたというニュースを耳にしました。子供を持つ親にとってはとても心配なことですね。そこで今回は、子供の熱中症の症状についてまとめてみました。頭痛や発…

  5. 風邪をひいた時、初めのうちはのどの痛みや鼻水が出始めますね。 そんな症状だけで軽く治まれば良いですが、時には微熱も出たりしませんか? 微熱が出ると何をするにもおっくうで、仕事や学校も休みたくなりますよね。でも、休めない事情がある…

  6. 風邪をひいた時は、とにかく「栄養を取らないと!」と思ってしまいがちですね。 いったいどんなものが風邪によく効くのか?今回は風邪に超効く食べ物についてまとめてみました。 ただ、風邪の時に何でも食べてしまうのは、胃腸に負担をかけ、逆…

  7. のど風邪をひいた時は、何を食べたらいいかわからない。。 かといって、何も食べずにいても、風邪の治りが遅くなってしまいます。 とくに小さいお子さんだと喉が痛いと食事をとらない場合もあります。 そんな時、のど風邪に効いて、かつ…

RETURN TOP

こちらの記事もおすすめです

応援よろしくです!

応援よろしくです!

お問い合わせ